\ ポイント最大9倍! / 詳細を見る

【twitter永久凍結】何もしてないのになぜ?永久凍結解除の方法を紹介

車検 24ヶ月点検 いらない

何もしてないのにtwitter永久凍結された!

永久凍結の解除方法ってある?

国内月間アクティブユーザー数が4,500万人突破した大人気SNS「twitter(現X)」。

twitterでは、ルールに違反するとアカウントが凍結してしまうことがあるのですが、よく「何もしていないのに永久凍結された」といった声が多く上がっていました。

なぜ、何もしていないのに永久凍結されてしまうのでしょうか?

この記事では、twitterの永久凍結について解説します。

記事の内容
  • 【twitter永久凍結】何もしてないのになぜ?
  • 何もしてないのにtwitter永久凍結されることはある?
  • twitterを永久凍結されるとどうなるの?
  • 永久凍結するTwitter側の考えとは?
  • twitter永久凍結解除の方法
  • twitterを永久凍結されないためには?
  • twitter永久凍結解除後に気を付けることは?
  • twitterが永久凍結すると新しいアカウント作れない?
  • twitter永久凍結による新アカウント作り方
  • twitter永久凍結の抜け道はある?
  • 「twitter 永久凍結 何もしてない」を検索する人がよく思う質問4選
目次

【twitter永久凍結】何もしてないのになぜ?

SNSでは、何もしていないのにtwitterアカウントが永久凍結されたという声が多く上がっています。

twitterを正しく利用しているのに永久凍結されてしまうと悲しいですよね。

何もしていないのにtwitterのアカウントが永久凍結してしまう理由は次の9通りが考えられます。

  • 複数アカウントを作成した
  • フォローをたくさん行った
  • スパム行為が疑われた
  • 攻撃的なツイートを行った
  • アカウントのセキュリティが危険な状態と判断された
  • 相互フォロー支援サービスを利用していると判断された
  • 外部アプリと連携した
  • トレンドに関係のない投稿を行った
  • twitterの凍結祭りに巻き込まれた

それでは、twitterアカウントが永久凍結してしまう理由をそれぞれ確認していきましょう。

複数アカウントを作成した

twitterでは大量のアカウントを作成することはNGです。

アカウントの保有上限は決まっていませんが、アカウントの作りすぎには注意が必要です。

フォローをたくさん行った

twitterでは1日にフォローできる上限があります。

通常1日400アカウント、認証済みアカウントで1000アカウントです。

フォロー上限を超えてしまうと「不正行為」とみなされ凍結されてしまいます。

スパム行為が疑われた

不特定多数のtwitterユーザーに同じような内容のツイート・DMを大量に送るなどすると、スパム行為が疑われる可能性があります。

本人はスパム行為の自覚がなくても送られた側がスパム行為と認識し通報してしまうと、スパム行為が疑われ永久凍結されてしまうのです。

スパム行為が疑われないためにも、メッセージを送る際は相手のことを考えてから送ることを意識しましょう。

攻撃的なツイートを行った

twitterでは攻撃的なツイートを行うと永久凍結されてしまいます。

暴力的かつ性的なツイート、他人に対しての嫌がらせは「攻撃的なツイート」とみなし凍結されるので、長くtwitterを楽しむためにも相手が不快になるような威圧的なツイートはしないように気をつけましょう。

アカウントのセキュリティが危険な状態と判断された

twitterでは、アカウントの不正行為・ハッキングから守るために一時的にアカウントが凍結されることがあります。

ハッキングを防ぐためにも予測されやすいような簡単なパスワードは控え、定期的にパスワード変更することをおすすめします。

相互フォロー支援サービスを利用していると判断された

twitterでは、相互フォロー支援サイトの利用・運営はポリシー違反です。

大量のアカウントを作成して、いきなり相互フォローを増やしてしまうと運営側は「相互フォロー支援サービスを利用している」と判断してしまうことがあります。

外部アプリと連携した

インスタグラムやTikTokなどの外部アプリのリンクを貼ってツイートを行うとアカウントが凍結されるようです。

また、外部アプリを連携をしてツイート・DMの操作を自動化している場合も一緒です。

外部アプリと連携したい場合は1度twitterに問い合わせてみるとよいでしょう。

トレンドに関係のない投稿を行った

トレンドワードに関係のない投稿を何度もしていると凍結されることがあります。

凍結されてしまったときは、ツイート内容と関係のないハッシュタグをつけて投稿していないかを確認しましょう。

Twitterの凍結祭りに巻き込まれた

twitterでは、定期的に大量のアカウントを凍結する時期があり、ユーザーはそれを「凍結まつり」と呼びます。

凍結基準はバラバラで、「何もしていないのに凍結された」という方もいますが、主にビジネス系アカウントや悪い方法で儲けようとしているアカウントが多く凍結されていました。

何もしてないのにtwitter永久凍結されることはある?

twitterではルールに沿って利用しないと凍結される仕組みなので、何もしていないつもりでもルール違反の行動が目立つと永久凍結されることがあります。

一度、twitterを利用するにあたって過去の投稿で凍結されるような行動をとっていないか確認しておくとよいでしょう。

twitterでは以下のようなアカウントが永久凍結されやすい傾向にあります。

  • 攻撃的なツイートをしている
  • スパムの疑いをもたれるほど大量の投稿・DMを送っている
  • トレンドに関係のない投稿をしている
  • 1日のフォロー上限を超えてもフォローを続けている
  • 相互フォロー100%

永久凍結を避けるためにもtwitterを利用する際は、twitterのルールをしっかりと読んだうえで正しく利用することがとても大切です。

twitterを永久凍結されるとどうなるの?

twitterのヘルプセンターでは永久凍結について記載されています。

永久凍結する: これは、Xによる最も厳しい対応です。アカウントが永久凍結されると閲覧対象から削除され、違反者は新しいアカウントを作成できなくなります。Xはアカウントを永久凍結する場合、攻撃的な行為による違反が見られるためにアカウントを凍結した旨を通知し、どのポリシーに違反したか、どのコンテンツが違反したかについて説明します。

引用:twitterより

twitterではルール違反のユーザーに対し、「警告」「凍結」「永久凍結」の段階に分けてペナルティが課せられます。

永久凍結とは、twitterの中でも最も厳しいペナルティであり、twitterアカウントが永久凍結されると、アカウントが閉鎖され二度と利用できなくなってしまいます。

アカウントが閉鎖されるとこれまでのツイートやフォロワーなど全てを失うこととなり、今後新しいアカウントも作れません。

永久凍結するtwitter側の考えとは?

twitter側は「すべてのユーザーが安全にtwitterを利用できる環境を提供する」ことを取り組んでおり、ルール違反のユーザーを徹底的に対処するために「永久凍結」のペナルティが定められています。

twitterの治安を守るためにも、永久凍結のようなペナルティは必要不可欠なようです。

とはいえ、悪気がなかった場合は多少大目に見て欲しいですね。

twitter永久凍結解除の方法

永久凍結されても諦めるのはまだ早い?

永久凍結って解除できるの?

twitterで永久凍結されてしまった方はまだ諦めないで下さい!

永久凍結されてしまっても「異議申し立て」をすることでtwitterアカウントを復活させることができます。

ここからは、twitter永久凍結の解除方法を紹介します。

  • twitter永久凍結の異議申し立てをする方法
  • twitter永久凍結で異議申し立ての例文
  • Twitter永久凍結解除までの期間
  • twitter永久凍結の異議申し立ての返信が来ない場合
  • 異議申し立てでTwitter永久凍結を解除してもらうコツ
  • twitter永久凍結の異議申し立てをする際の注意点

twitter永久凍結の異議申し立てをする方法

何もしていないのにtwitter永久凍結になったら、まずは「異議申し立て」を行いましょう。

永久凍結の異議申し立て手順は以下のとおりです。

永久凍結異議申し立て方法
  • twitterアカウントにログインする
  • twitter公式サポートページにアクセスして「アカウントの凍結」をクリックする
  • 問題解決フォームから必要事項を入力して異議申し立てを行う
  • 入力情報を確認し、フォームを送信して返信を待つ

この手順で異議申し立てを行うと、twitterのサポートチームが内容を確認してアカウントの凍結を解除してもらえる可能性があります。

twitter永久凍結で異議申し立ての例文

twitter永久凍結の異議申し立てをする際は、twitterルールに違反していないことをしっかりと伝えましょう。

何もしていないのに凍結された時の異議申し立ての例文をいくつか紹介します。

「私のアカウントが凍結してしまいました。このアカウントは〇〇に関するツイートや情報収集を行っています。twitterのルール等は把握していたつもりでしたが、私のどのような行為が凍結に至ったのでしょうか?何か問題がありましたらご教示よろしくお願い致します。」

突然私のアカウントが凍結されてしまいました。今までにこのようなことはなかったので何が原因で凍結したのかわからない状況です。twitterは長く使わせていただいているのでこのような形で使えなくなるのは残念です。凍結の理由と、凍結解除をお願いできますでしょうか。よろしくお願いいたします。

twitterの異議申し立てはAIではなく人間が対応しますので、機械的な文章よりもしっかりと相手に気持ちが伝わる文章のほうが良いです。

そのため、同じ文章を使い続けていたりコピペのものは凍結解除してもらえる可能性が低くなります。

twitter永久凍結解除までの期間

twitterの永久凍結解除までの期間は人それぞれです。

1週間ほどで解除された方もいれば半年以上かかった方も少なくないようです。

一度だけ異議申し立てをしてじっと待つのではなく、何度か違う文章で申し立てをしたほうが凍結解除までの期間が短くなるかもしれませんね。

twitter永久凍結の異議申し立ての返信が来ない場合

twitter永久凍結の異議申し立ては、基本1~3日で返信がくるようです。

しかし、異議申し立ての返信は人力で行われているため、自動返信に比べ時間がかかりやすいのは仕方のないことです。

数日間返信がこない場合は、何度か異議申し立てをすると良いでしょう。

異議申し立てでtwitter永久凍結を解除してもらうコツ

異議申し立てでtwitterの永久凍結を解除してもらうためには、しっかりとtwitterのルールと読んだ上で異議申し立てを送りましょう。

数日返事が来なくても、諦めず何度も問い合わせすると良いです。

異議申し立てをする際は必ず自分の文章で誠意を持って伝えることが大事です。

twitter永久凍結の異議申し立てをする際の注意点

twitter永久凍結の異議申し立てをする際の注意点は以下のとおりです。

  • twitter側から返信が来たら必ず返信する
  • コピペした文を使わない
  • 凍結されたアカウントから異議申し立てを行う

異議申し立ての返信が来たら必ず丁寧に返信をしましょう。

また、異議申し立てを行う際のコピペはNGです。

例文などをそのままコピペしてもすぐ気づかれてしまうので、きちんと自分の言葉で送りましょう。

twitterを永久凍結されないためには?

永久凍結を避けるためにはどうしたらいいの?

twitterを永久凍結されないためには、twitterルールを良く把握しておくことが大切です。

  • アカウントのパスワードを定期的に更新し、乗っ取りを防ぐ
  • ハッシュタグは少なめにする
  • 外部アプリを利用しない
  • 多くのアカウントを作らない

twitterを利用するにあたって、ユーザーに対し攻撃的なコメントをしていないか、スパム行為に似たようなことをしてしまっていないか確認しておくと良いですよ。

twitter永久凍結解除後に気を付けることは?

twitter永久凍結解除後に気をつけることは、凍結原因となった行為を繰り返さないように注意を払うことです。

スパムを疑われるような行為や攻撃的なツイート、大量のフォローも普段から控えて、twitterのルールをしっかり守りながら利用しましょう!

twitterが永久凍結すると新しいアカウント作れない?

結論からいいますと、twitterアカウントが永久凍結すると新しいアカウントは作れません。

今までのアカウントが使えなくなるだけでなく、別アカウントの利用もできないので凍結には注意してくださいね。

永久凍結したアカウントを再度利用したい場合は、twitterに異議申し立てをするしは方法はないでしょう。

twitter永久凍結による新アカウント作り方

twitterで永久凍結したら新しいアカウントを作ることはできません。

Xでは、すべてのユーザーがXを安全に利用し、公共の会話に自由に参加できるようにルールを設けています。そのため、これまでに執行された強制的対応を、新規アカウントを作成するなどして回避する行為を禁止しています。

引用:twitterより

twitterで永久凍結されたら新しい端末で新しいアカウントを作る方が多いようですが、twitterでは永久凍結後の新規アカウント作成は禁止されていますので、永久凍結にならないように正しく利用したほうが良いです。

twitter永久凍結の抜け道はある?

twitter永久凍結の抜け道は「異議申し立て」しかありません。

異議申し立てをすることによってtwitterの永久凍結解除の可能性が高くなります。

その他の抜け道は残念ながらないでしょう。

「twitter 永久凍結 何もしてない」を検索する人がよく思う質問4選

ここからは「twitter 永久凍結 何もしていない」を検索する人がよく思う質問4選を紹介します。

twitterのアカウントが永久凍結されるのはなぜですか?

twitterのアカウントが永久凍結させる原因は次の9つが考えられます。

  • 複数アカウントを作成
  • 大量にフォローをした
  • スパム行為が疑われた
  • 攻撃的なコメント・投稿
  • アカウントのセキュリティが危険な状態
  • 相互フォロー支援サービスを利用している
  • 外部アプリと連携
  • トレンドに関係のない投稿を行った
  • Twitterの凍結祭りに巻き込まれた

twitterの永久凍結を放置するとどうなる?

twitterの永久凍結を放置すると、解除することも難しくなってしまいます。

永久凍結をされたらすぐに対処できるようにアカウントのチェックをしておきましょう。

twitterの凍結を解除したいのですが?

twitterの凍結を解除したい場合は、まずtwitterに異議申し立てを行いましょう。

異議申し立て方法は以下のとおりです。

  • twitterアカウントにログインする
  • twitter公式サポートページにアクセスして「アカウントの凍結」をクリックする
  • 問題解決フォームから必要事項を入力して異議申し立てを行う
  • 入力情報を確認し、フォームを送信して返信を待つ

ツイッターを見るだけなのに凍結された。異議申し立てはできますか?

何もしてないのにアカウントを凍結されてしまった場合は、すぐに異議申し立てを行いましょう。

異議申し立てをする際は、コピペではなく、自分の言葉でしっかりと伝えることをお勧めします。

まとめ:凍結した場合は慌てず異議申し立てを!

以上、何もしていないのに永久凍結させる原因や永久凍結解除の方法などを紹介しました。

何もしていないのに凍結された場合は、異議申し立てによって凍結解除となる可能性が高くなります。

twitterで永久凍結してしまっても慌てず「異議申し立て」を行いましょう。

twitterを長く楽しむためには、なるべく永久凍結を避けて、ルールを守りながら利用できるといいですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次