\ ポイント最大11倍! / 詳細を見る

ジュエリーツツミ安い理由は?安っぽい・偽物・壊れやすいは本当?苦情や品質も調査

ジュエリーツツミ安い理由

若い年代から40代くらいの女性に人気のジュエリーブランド「ツツミ」。

低価格で良品質な商品がたくさんあると言われていますよね。

とても素敵なジュエリーが多いですが、一部では安っぽいと感じている方もいらっしゃいます。

それは、なぜなのでしょうか?

そこで今回は、ジュエリーツツミが安い理由や安っぽいのかなどを調べていきます。

目次

ジュエリーツツミの安い理由は?

ジュエリーツツミの安い理由を調べました。

それがコチラです。

  • 買い付けから販売まで自社で行う
  • 低価格の頃に石を仕入れ
  • 大量に生産している

それぞれ、見ていきましょう。

買い付けから販売まで自社で行う

ツツミは、「バーティカル インテグレーション システム」と言って買い付けから製造・販売までを一貫して自社で行っています。

それにより、質の高いジュエリーを安く販売できているようです。

具体的に説明をすると、バイヤーが供給元に月ごと訪問して宝石を選別して買い付けを行っているようです。

なので、中間マージンなど余分な資金を使うことなく通常よりも安く提供できる仕組みになっています。

低価格の頃に石を仕入れ

ツツミは、ダイヤの保有数がとても多いようです。

それは、低価格の頃に石の買い付けをしているという事のようです。

低価格の頃に買い付けをしていたからこそ、価値あるものを安く提供できているようです。

大量に生産している

ツツミは、大量生産をしている所も安く提供できているポイントだと思います。

直営店は全国で160店舗あるので、そこで販売するジュエリーを全て生産するとなれば自然と大量生産になりますよね。

だからこそ、製造コストが抑えられて安く提供できるのだと思います。

ジュエリーツツミは安っぽい?

ジュエリーツツミは、安っぽく見えるのでしょうか?

  • 加工の細工によって安っぽく見える
  • 低価格から生じる先入観がある

それぞれ、説明していきます。

加工の細工によって安っぽく見える

加工工程において、細かい細工や繊細なディテールが欠けている場合、ジュエリー全体の仕上がりが安っぽく見えることがあります。

特に、安価な大量生産の製品では、加工の粗雑さが顕著になることがあります。

デザインや素材選びを検討することで、安っぽく見えることを防ぐことができます。

低価格から生じる先入観がある

価格に関する先入観は、製品の見た目や品質に影響を与えることがあります。

低価格のジュエリーツツミは、一般的に高価なものよりも素材や加工の品質が低く、それが安っぽく見える原因の一つとなり得ます。

また、高価なジュエリーは一般的に高品質な素材や精密な加工が施されているというイメージがあります。

そのため、低価格のジュエリーを見る際には、自然とその期待に対してがっかり感が生じることがあります。

ただし、価格が低いからといって必ずしも安っぽいジュエリーであるわけではありません。

ジュエリーツツミだと恥ずかしい?!

ジュエリーツツミをつけていると、恥ずかしく感じてしまうのでしょうか?

付け方を紹介します。

  • 目的とシーンを合わせる
  • 低価格にあった品質とデザイン性

それぞれ、説明していきます。

目的とシーンに合わせる

ジュエリーツツミを選ぶ際には、その目的やつけるシーンに合わせて選ぶことが重要です。

目的に応じて選ぶ

ジュエリーツツミはさまざまな目的に使用されます。

日常的な装飾からフォーマルな場面まで、目的に応じて適切なジュエリーツツミを選ぶことが大切です。

たとえば、日常使いやカジュアルな場面ではシンプルなデザインや小ぶりのものが適していますが、フォーマルな場面ではより華やかなデザインや装飾があるものを選ぶことがあります。

シーンに合わせて選ぶ

ジュエリーツツミはつけるシーンによっても選ぶべきです。

仕事やビジネスの場では控えめなデザインやシンプルなものが好まれることが多いですが、パーティーやイベントなどの特別な場面ではより華やかなデザインや大きなものを選ぶことができます。

低価格にあった品質とデザイン性

低価格のジュエリーツツミを選ぶ際に、品質とデザイン性を重視することは重要です。

以下に、低価格にあった品質とデザイン性を考慮するポイントをいくつか挙げます。

素材の品質

低価格のジュエリーツツミでも、素材の品質にこだわることが重要です。

たとえば、合金ではなく真鍮やステンレス鋼などの耐久性のある素材を選ぶことができます。

また、宝石の代用品や合成石よりも、天然石を選ぶと品質が向上します。

加工の品質

ジュエリーツツミの加工品質も重要です。

丁寧な加工がされているか、繊細なディテールが施されているかを確認しましょう。

粗悪な加工や欠陥がある場合、ジュエリー全体の品質が低下します。

デザインの工夫

価格のジュエリーツツミでも、デザイン性を重視したアイテムを選ぶことができます。

シンプルでクラシックなデザインやモダンなデザインなど、自分の好みやスタイルに合ったものを選びましょう。

また、季節やトレンドに合わせたデザインも選択肢の一つです。

以上のポイントを考慮して、低価格のジュエリーツツミを選ぶことで、品質とデザイン性のバランスを良くしたアイテムを見つけることができます。

ジュエリーツツミは偽物?


ジュエリーツツミは、通常、本物の宝石や貴金属を使用して作られた本物のジュエリーです。

しかし、市場には偽物や模造品も存在します。

偽物のジュエリーツツミは、本物のジュエリーと見た目や素材が似ているが、実際には貴金属や宝石ではない材料で作られています。

これらの偽物は、より安価であるため、安価なジュエリーを求める人にとって魅力的に見えてしまうかもしれません。

ですが、偽物は購入しないようにしましょう。

ジュエリーツツミは壊れやすいって本当?

ジュエリーツツミは壊れやすいと言われています。

それは、本当なのでしょうか?

  • 金具が壊れたという口コミも
  • 取り扱い方や保管状況にもよる

それでは、見ていきましょう。

金具が壊れたという口コミも

到着して付けた日にネックレスの留め金がところが壊れた。

引用:https://review.rakuten.co.jp/

今回は届いたら、すぐに壊れてしまいました。

近くの宝石店で留め具を直してもらいました。

引用:https://review.rakuten.co.jp/

購入して3日で、ネックレスの金具が壊れてしまいました。

ショックです。

引用:https://review.rakuten.co.jp/

口コミを調べてみると、金具が壊れたという口コミが見られました。せっかく嬉しい気持ちで購入したのにすぐに壊れてしまうのはとてもショックですよね。壊れないためにはどのようなことをしたらいいのでしょうか?

取り扱い方や保管状況にもよる

ジュエリーツツミの壊れ方や耐久性は、取り扱い方や保管状況によって大きく影響されます。

以下に、ジュエリーツツミの取り扱いと保管に関するいくつかのポイントを伝えます。

優しく取り扱う

ジュエリーツツミは繊細な作りの場合が多く、粗暴な取り扱いは壊れる原因となります。

特に装飾部分や細かい部分は特に注意が必要です。着脱の際には、優しく扱い、力を入れ過ぎないようにしましょう。

保管場所の注意

ジュエリーツツミを保管する際には、直射日光や高温多湿、急激な温度変化を避けることが重要です。

ジュエリーボックスやジュエリーケースなど、保管用の専用ケースを使用すると良いでしょう。

また、個別に包んで保管すると、傷つきやすい部分を保護できます。

これらのポイントを守ることで、ジュエリーツツミを壊れにくくし、長く美しく保つことができます。

ジュエリーツツミの品質について

ジュエリーツツミの品質について紹介します。

  • ネット画像だけでは判断できない部分もある
  • お手頃価格の割には高品質

ネット画像だけでは判断できない部分もある

ジュエリーツツミの品質を完全に判断するには、ネット画像だけでは不十分な場合があります。

ネット画像は、商品の外観やデザインを確認するのに便利ですが、重要な要素は画像だけでは把握しづらいです。

ジュエリーツツミを購入する際には、できるだけ実物を見て確認することが大切です。

お手頃価格のわりには高品質

ジュエリーツツミには、価格に対して高品質なものも存在しています。

価格と品質のバランスが良いジュエリーを見つけることは大切ですね。

購入する際には、素材、工芸技術、宝石の品質、ブランドの信頼性などを考慮して選ぶと良いでしょう。

ジュエリーツツミの苦情はある?

ジュエリーツツミの苦情はあるのか調べてみました。

このような口コミがありました。

店舗はとても対応が良いが、楽天のお店は対応が最悪。

ツツミのジュエリーを購入しようか考えている方は、直接店舗で購入することをおススメします。

引用:https://review.rakuten.co.jp/

楽天の対応があまり良くないという口コミがありました。

商品に対する苦情はありませんがお店に対する苦情はあるようですね。

ジュエリーツツミを利用する客層は?

ジュエリーツツミの年齢層は、20代~50代まで幅広くいます。

品質の良い商品を低価格で販売しているため、学生や主婦の方も購入しやすいようですね。

デイリー使いから結婚指輪まで様々な素敵な商品があるので、自分に合った商品が見つかるはずですよ。

まとめ:ジュエリーツツミ安い理由は大量生産と一括管理だった

いかがでしたか?

今回は、ジュエリイ―ツツミの安い理由などを調べていきました。

安い理由は、明確で一括管理と大量生産をしているから低価格で提供できるということでした。

理由がわかれば、安くても安心して購入できますね。

ツツミでジュエリーを購入しようか考えている方の参考になれば嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

「ジュエリーツツミ安い理由」を調べている人がよく思う質問

Tsutsumiの年齢層は?

20代~50代まで幅広くいます。

ツツミのジュエリーの原価率は?

原価率は50%です。

ジュエリーツツミを無くしたらどうすればいいですか?

取扱説明書をお持ちの上、お近くの店舗にお問い合わせください。

ジュエリーツツミはどんなブランドですか?

美しいものを日常的に身につけることで、人生を輝かせてほしいという想いから誕生したブランドです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次