\ 最大10%ポイントアップ! / 詳細を見る

トリバゴは危ないの?トラブル対応などデメリットの真相と安い理由を徹底解説!

トリバゴは危ないの?トラブル対応などデメリットの真相と安い理由を徹底解説!

宿泊施設の価格比較サイト「トリバゴ」。

旅行の計画を立てている時に1度はサイトを見たことがある方が多いのではないでしょうか。

しかし、「トリバゴ」を検索すると【危ない】などの悪い評判を見かけたりします。

それはなぜなのでしょうか?

そこで今回は、トリバゴは危ないのか?トラブル対応などのデメリットなどを調べていきたいと思います。

目次

トリバゴは危ないといわれる理由は?

トリバゴが危ないと言われる理由は下記の理由が多いようです。

それがコチラです。

  • 料金が安すぎるから。
  • CMの印象が悪いから。
  • 運営会社が日本企業ではないから。

それぞれ、詳しく説明していきます。

料金が安すぎるから

「トリバゴ」で表示される料金が安すぎて危ないと思われる方が多いようです。

確かに「トリバゴ」で表示される料金は、他のサイトよりも安すぎたり、サイトの日本語が少し不自然だったりしますよね。

そいういう部分が怪しく危ないと感じてしまうかもしれませんね。

CMの印象が悪いから

テレビCMを見た方たちから「やばい」と言う声が多くあるようです。

昔は、外国の女性の方がサービス内容を微妙な日本語で説明するCMでしたよね。

このCMが流暢な日本語でしゃべっていますが、ところどころで「ん?」となる発音があったりで、内容が頭に入ってこない方が多かったようです。

それが「イライラする。」や「説明が多くて嘘くさい。」などの口コミが多く、そういうCMへの不信感から「トリバゴ」は怪しいや危ない思う方が出てきたようです。

運営会社が日本企業ではないから

「トリバゴ」を運営している会社は、「trivago N.V.」というドイツの会社です。

この会社は、アメリカの大手旅行会社「エクスペディア・グループ」の一員で、NASDAQの上場企業会社です。

日本企業ではないため不安に思っている方が多いように思えます。

しかし、上場企業が運営している会社ということもあり「トリバゴ」は怪しいサイトではないと言えるでしょう。

トリバゴとは?

トリバゴ

「トリバゴ」とは、多数の宿泊予約サイトから取得した料金プランを比較して表示させるサイトです。

「トリバゴ」の公式サイトにはこのように掲載されています。

オンライン旅行会社、宿泊施設のチェーン、独立系ホテルを含む、世界中の予約サイトと提携しており約190ヵ国、250万件以上のホテル及びその他宿泊施設が掲載されています。

トリバゴ

インターネット上に多数ある、宿泊施設予約サイトを比較検討することができて、とても便利なサービスを提供しています。

世界中で多くのユーザーが利用している人気のサイトなんですよ。

トリバゴのデメリットは?

すごく便利な「トリバゴ」ですが、デメリットはどんなことがあるのでしょうか?

それがコチラです。

  • キャンセル・返金対応してくれない。
  • すべての旅行予約サイトは比較できない。
  • トラブル対応が不安。
  • トリバゴでは予約・問い合わせができない。

それでは、詳しく説明していきます。

キャンセル・返金対応してくれない

「トリバゴ」では、一切キャンセル・返金対応を受け付けてくれません。

その理由は、宿泊予約は別の予約サイトでしているからです。

なので、キャンセルなどをしたいときはドコのサイトで予約をしたのかしっかりと覚えておくのが大切です。

必ず予約した後の予約確認メールを消さないようにしておきましょう。

すべての旅行予約サイトは比較できない

「トリバゴ」は、提携している予約サイトから最安値料金を表示させています。

なので、提携していない宿泊予約サイトは出てこないんですね。

そのため、「トリバゴ」と提携していない予約サイトや宿泊施設の公式サイトの方が安いこともあります。

宿泊施設を探す場合は、トリバゴ以外でもお目当ての宿泊施設の公式サイトもチェックすることも大切ですよ。

トラブル対応が不安

「トリバゴ」の公式サイトではこのように記載があります。

  • トリバゴは、お客様が予約した宿泊サイトやお客様の間で交わされた宿泊契約の合意には関与していません。
  • トリバゴが、お客様に宿泊料金を徴収することはありません。
  • トリバゴは、提携する予約サイト、宿泊施設の提供するサービスについて責任を負いません。
トリバゴ

トリバゴはあくまで料金比較サイトということなので、基本的にトラブルが起きても仲介することはありません。

トラブル発生時には、旅行者本人で解決するしかないようです。

トリバゴでは予約・問い合わせができない

「トリバゴ」は、予約サイトではなくてホテル比較サイトです。

予約サイトと比較サイトの違いは下記になります。

予約サイトとは

各ホテルと提携して、宿泊プランを販売しているサイトを指します。

代表的な予約サイトは、「楽天トラベル」「じゃらん」などがあげられます。

比較サイトとは

予約を比較するサイトです。

「楽天トラベル」や「じゃらん」は競合サイトではなく、連携関係にあります。

このような比較サイトは「トリバゴ」以外にも「トラベルコ」があります。

なので「トリバゴ」で料金を比較した後、予約するときは予約サイトにとぶようになっています。

そのため「トリバゴ」では予約・問い合わせができないんですね。

トリバゴのメリットは?

「トリバゴ」のデメリットを紹介してきましたが、もちろんメリットもあります。

メリットはコチラです。

  • 料金が安い。
  • 海外ホテルの予約が簡単。
  • 料金を比較する時間を短縮できる。
  • トリバゴアプリが便利。

それぞれ詳しく説明していきます。

料金が安い

まず、「トリバゴ」のサイトは完全無料で使うことが出来ます。

そして、大きなメリットとして予約サイトを探すときに最安値のホテルを調べることが出来ます。

同じホテルでも、少しでも安い料金で泊まれた方が嬉しいですよね。

料金の安いプランの予約サイトを見つけることができるので、宿泊金額を抑えることができるのはありがたいことです。

海外ホテルの予約が簡単

「トリバゴ」は、海外の会社が運営しているということもあり、海外のホテルにもかなり強いです。

190ヵ国の宿泊施設が登録されているんですね。

なので、海外旅行に行く方は一度確認することをおススメします。

たくさんの海外のホテルが簡単に予約できるのでとても便利ですね。

料金を比較する時間を短縮できる

「トリバゴ」は400以上のサイトと連携していて、最安値に近い価格で宿泊できます。

なので、一気に多くのサイトと比較ですることが出来るので宿泊予約サイトを何件も調べる必要がなくなり時間を短縮することが出来ます。

すぐに最安値の予約サイトを見つけることが出来るのはとっても嬉しいですよね。

トリバゴアプリが便利

「トリバゴ」には、「アプリ」もあります。

アプリは、旅館やホテルを詳細な条件で設定できて、操作も簡単なのでとても便利なんです。

仕事の出張で急遽ホテルを予約したい方や休日や連休に旅行に行きたいと突然思い立ってもすぐにスマホで検索できるので忙しいときにはとても便利です。

皆さんのスマホにもアプリをダウンロードしておきましょう。

トリバゴが安い理由は?

「トリバゴ」が安い理由は2つあります。

①ホテル予約サイトを検索して、最安値を発見してくれる。

「トリバゴ」は、ホテル料金比較サイトでホテル予約サイトを一括で検索して料金を比較できるシステムです。

例えば、商品を購入するときに価格が気になって「他に安いところがあるかもしれない」と思ったりしますよね。

その時に、色々なお店を比較して最安値を選ぶ方が多いですが、それはあくまでも「自分で調べた範囲の最安値」で、もっと安いお店があるかもしれません。

ホテル予約サイトも同じで、サイトごとで料金が異なりますが「トリバゴ」はそんな予約サイトの中から最安値を発見することが出来ます。

②検索対象となるホテル予約サイトが何百件もある。

最安値での利用が目的でホテル予約サイトの料金を比較する場合、多くのホテル予約サイトを比較するほど最安値を発見しやすくなりますよね。

例えば、3つや4つのサイトを比較しただけでは最安と言い切るには不十分です。

「トリバゴ」では、検索対象となるホテル予約サイトの数は何百もあります。

各ホテル予約サイトの料金を検索出来て、何百ものサイトが検索対象となっているので安い料金を発見できるんですね。

これらの理由から「トリバゴ」は安く利用できます。

手数料はかかる?

予約手数料はかかりません。

「トリバゴ」の収益は、私たちが予約サイトの特定のプランをクリックすると、予約サイトからトリバゴに手数料が支払われるようになっています。

なので、私たちが「トリバゴ」に手数料を支払うことはないので安心してサイトを利用することが出来ますね。

トリバゴとアゴダの違いは2つ

「トリバゴ」の他にも旅行の宿泊場所を探すときに「アゴダ」というサイトを利用したこともありませんか?

ここでは、「トリバゴ」と「アゴダ」の違いについて説明していきます。

違いは2つ。

  • 料金比較サイトと予約サイト
  • 検索結果【最安値・口コミ・施設詳細】

それぞれ説明していきます。

料金比較サイトと予約サイト

一番大きな違いは、「トリバゴ」は料金比較サイトで、「アゴダ」は予約サイトということです。

「トリバゴ」は予約比較サイト

「トリバゴ」で出来ることは、宿泊プランの比較検索です。

なので、「アゴダ」とは違って宿泊プランの比較を目的としたサイトなんですね。

例えば「料金を比較してから宿泊施設を決めたい!」という方には、「トリバゴ」はとても役に立つサイトとなっています。

「アゴダ」は宿泊予約サイト

「アゴダ」で出来ることは、宿泊予約です。

「アゴダ」は宿泊予約をすることを目的としたサイトなので、「トリバゴ」とは違う特性があります

自分の希望する宿泊施設があれば、「アゴダ」で予約手続きまで完了することが出来ます。

なので、宿泊したい施設が決まっていて「今日中に宿泊予約をしたい。」と決めている方は「アゴダ」を利用することをおススメします。


検索結果【最安値・口コミ・施設詳細】

検索結果などにも違いがあります。

そちらの違いも紹介していきます。

「トリバゴ」の特徴

「トリバゴ」の特徴は、コチラです。

  • 地域別のウェブサイト運営をしている。
  • 宿泊施設を簡単に比較できる。
地域別のウェブサイトを運営している。

世界50以上ある地域ごとにウェブサイトを運営しています。

地域に合った言語や文化に即したサイトになっていて、色々な地域の方が「トリバゴ」を利用しやすくなっています。

日本の「トリバゴ」サイトも日本語表記であり、日本人にとってなじみの多い宿泊施設などが表示されます。

宿泊施設を簡単に比較できる。

宿泊施設を簡単に比較できます。

「トリバゴ」には宿泊施設を一括検索できるメタサーチという機能があります。

このメタサーチを利用すると、400以上のサイトを持つ料金プランを検索できるんです。

気になる宿泊先の料金を見比べたい時は「トリバゴ」で一気に確認ができるのは嬉しいですね。

「アゴダ」の特徴

「アゴダ」の特徴は、コチラです。

  • 予約ができる。
  • 口コミや施設詳細がある。
予約ができる。

「アゴダ」のサイトで予約することが出来ます。

「アゴダ」には、世界250万件以上の宿泊施設が掲載されていて、その中から宿泊予約ができるようになっています。

なので、宿泊施設も見つけやすくて安く予約が出来ます。

口コミや施設の詳細がある。

口コミは、どの国の方からの口コミなのかがわかるようにアイコンがその国の国旗になっているので、とても見やすいです。

また、「アゴダ」の施設詳細には、アメニティの詳細や設備サービスなどが細かく載っているので利用者がどんな風に宿泊できるかイメージしやすいです。

口コミや施設の詳細がわかるのはとても嬉しいことですよね。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、「トリバゴ」は危ないのか?について紹介しました。

結果、「トリバゴ」をうまく活用すれば危ないことはないということが分かりました。

旅行に行くときの宿泊施設を安く利用できるのはとても嬉しいことなので、旅行予定のある方は「トリバゴ」を覗いてみるのもいいかもしれませんね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

「トリバゴ 危ない」を検索する人がよく思う疑問4選

トリバゴ どこの国の会社?

トリバゴはドイツのオンライン旅行サイト運営企業の会社です。

トリバゴの値段はなぜ違うのですか?

数あるサイトから料金比較をしているためです。

トリバゴCM おばさん誰?

ナタリー・エモンズさんという方で、アメリカと日本で活動している女優さんです。

トリバゴは無料ですか?

無料で利用することが出来ます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次