\ ポイント最大9倍! / 詳細を見る

「新小岩は治安悪い」って本当?住みやすさ・家賃相場・犯罪発生率を大公開!

新小岩 治安悪い

新小岩には、「治安が悪い」「人身事故が多い」という悪いイメージがあるようです。

一方で「品川や新宿に乗り継ぎなしで行けるから便利」などの利便性により住みやすいという人もいるのが現状です。

新小岩は治安が悪い」のは本当なのか、その理由や犯罪発生率について解説してきます。

また、新小岩の良い所や住みやすさはどういうところがあるのか、新小岩が気になっているという方も是非ご覧ください。

今回は新小岩周辺の治安の悪さや住みにくいと言われる理由、住んでいる方の住みやすい理由は何かなどについてまとめてみました。

目次

新小岩は好き・嫌い割れる街かも

新小岩は、東京駅や品川駅など主要駅へのアクセスがしやすいことや商店街・24時間営業のSEIYUなどがあるため生活の利便性もあるため特に問題ないという方もいます。

また、物価や家賃も比較的低い傾向にあるので生活費を抑えるのには適している町のようにも見えます。

一方で、駅周辺の治安が悪い・外国人住民が多い・強風や天気によっては電車の遅延が多いなどの実情があるようです。

街の雰囲気が合わないというかたもいるため、新小岩ははっきりと好みが分かれる街だといえそうです。

新小岩が治安悪い・住みたくないと言われる理由

新小岩が治安悪い・住みたくないと言われる理由を5つに分けて解説していきます。

  • なんか田舎っぽい…
  • 繁華街に娯楽施設や風俗店がある
  • ガラの悪い人がいて怖い
  • 外国人住民が多い
  • 火災がよく発生していた

なんか田舎っぽい…

なぜか田舎っぽいという雰囲気が出てしまう理由としてはルミエール商店街や一歩路地に入ると下町のような街並みが広がっているためということがあげられます。

また、最新のお店が並んだりすることも少ないようです。

商店街は昔ながらのお店や大手チェーン店が多いため、若者向けという町ではなさそうです。

新小岩ならではの下町の雰囲気や賑やかな商店街が好みの方は好きになるかもしれません。

繁華街に娯楽施設や風俗店がある

新小岩駅の南口には賑やかな繁華街があります。

カラオケ店やゲームセンター、ネットカフェ、パチンコ店が点在しています。

南口にあるルミエール商店街付近にはスナック通りがあり、数多くのスナックが並んでいます。

また、小さな通りに入ると風俗店も多くあるようです。

日中は人通りも多く賑やかな繁華街ですが、夜になるとパチンコ店や風俗店、スナックの影響で雰囲気が変わるかもしれないので特に女性の一人暮らしの場合、駅周辺の夜の外出は控えたほうがよさそうです。

ガラの悪い人がいて怖い

新小岩駅周辺はスナックや風俗店も多いことから、キャッチの人も多いためかガラの悪い人がいる印象があるようです。

夜になるとキャッチの人に声をかけられたり、居酒屋帰りの酔っ払いにからまれるということもあるかもしれません。

また、パチンコ店が多いことも怖い人がいるイメージにつながっているのかもしれません。

外国人住民が多い

新小岩に外国人住民が多い理由のひとつにUR賃貸、都営住宅があります。

UR住宅は、保証人なしで礼金や手数料などもかからないメリットがあります。

そのため外国人には入りやすい物件といえます。

また、都営住宅は年収で282万円以下、所得で189万円以下という基準があるため労働条件が厳しい外国人にとっても家賃を安く抑えられるのは大きいと思います。

住んでいる外国人の割合が高いため、働いている人も外国人が多いです。

また、新小岩駅南口付近は多国籍料理店が多く、外国人住民に愛されるお店も多いのだとか。

火災がよく発生していた

新小岩では火災がよく発生していたともいわれています。

実際、2016年10月には新小岩のルミエール商店街付近にて火災が起こっています。

商店街付近ということもあり、密集地での建物の燃え移りを最小限に抑えるため当時消防車が10台以上来ていたようです。

また、新小岩周辺は古い木造住宅や古いビルが多く残っているため火災が起きやすいのではといわれています。

古いコンロや電気機器の原因で火災につながることもあるので危険です。

また、パチンコ店や風俗店関連で喫煙者が多いのも要因としてあるのではないかという声もあるようです。

「新小岩は治安悪い」の真相!犯罪発生率

新小岩は治安が悪いという真相は本当なのか昨年の犯罪発生率を調べてみました。

新小岩1丁目から4丁目までの昨年一年間の犯罪件数が197件。(参照:警視庁HP)

新小岩の人口が約133,000人。

犯罪発生率を「刑法犯認知件数÷各市町村の人口×1,000」で計算すると

197÷133000×1000=1.48になります。

ということで2022年の新小岩の犯罪発生率は約1.48%だといえそうです。

エリアでいうと新小岩1丁目での犯罪件数が100件超えているので特に注意した方がよさそうです。

ただ、防犯カメラの増設や駅周辺のパトロールにより年々減少傾向にあります。

犯罪内容はというと最も多くを占めているのが自転車の盗難被害でした。

新小岩で自転車を利用する方は鍵を2つ以上つける、防犯性能の高い錠にするなどの対応をおすすめします。

自転車の盗難被害が多い反面、街中には放置自転車が多いのも現状のようです。

新小岩駅周辺の良いところ・住みやすさ

新小岩駅周辺の良いところや住みやすさはどうなのでしょうか。

新小岩駅周辺のメリットを以下の4つにまとめて解説していきます。

  • 東京・品川・新宿へ乗り換えなしで行ける
  • 駅周辺にスーパーや飲食店が多い
  • アーケードになっている商店街がある
  • 家賃相場が低め!

東京・品川・新宿へ乗り換えなしで行ける

総武線快速で新小岩駅から東京駅・品川駅・新宿駅へ乗り換えなしで行くことが出来ます

ただ、同じ路線を利用する方が多く通勤の時間帯は特に混み合っています

新小岩駅の1日の利用乗客数は約62,000人といわれており、東日本乗車人員ベスト55位に入っているほど。

総武線・総武線快速利用により

  • 新小岩駅-東京駅まで約13分
  • 新小岩駅-品川駅まで約24分
  • 新小岩駅-新宿駅まで約30分

横浜・千葉方面も乗り継ぎなしで行けるのでアクセスしやすいとのことです。

また、新小岩駅はバス路線(都営バス・京成バス・京成タウンバス)も充実しており電車だけでなく、バス利用にも便利な駅になっています。

注意点としては総武線は荒川など大きな河を通るため強風や天気によって遅延することもしばしばあるようです。

大型台風の際に遅延や停車により駅構内には利用客があふれてしまうこともあるのだとか。

天気が不安定な時などは特に注意が必要です。

駅周辺にスーパーや飲食店が多い

新小岩駅の南口にはアーケード商店街や24時間営業の西友、クッターナレストランシティという飲食店やカラオケなどが入っている8階建てのビルがあります

北口には業務スーパーサミットストアなどのスーパーがあります。

南口の方がスーパーや飲食店は充実しています。

昔ながらの商店街や八百屋さんもちらほらとあるためか物価が安いとの声も上がっています。

また、朝からはチェーン店のドトールコーヒーが開店しており、夜は24時間営業のSEIYUがあるので食品や生活用品の買い物は不便がないと思います。

居酒屋もチェーン店から個人営業のお店もあるため、夜の飲み歩きも充実できそうです。

自分の行きつけのお店を見つける楽しみもできそうですね。

アーケードになっている商店街がある

新小岩駅の南口にはルミエール商店街があります。

ルミエール商店街は葛飾区と江戸川区にまたがる商店街であり、全長はなんと約420mあります。

商店街の昔ながらのお店からドトールコーヒーなどのチェーン店まで幅広いお店が約140店舗あります。

ルミエール商店街には公式キャラクターのよしむねさま&こまつなっちがいるそうです。

アーケードになっているため、雨の日でも気にせずお買い物を楽しむことが出来ます

ルミエール商店街は一年を通して様々なイベントを実施しているようです。

家賃相場が低め!

新小岩は総武線・総武線快速の2路線利用でき、交通利便性がありながらも比較的家賃が低めになっています。

一人暮らしの間取りに多い、ワンルーム・1K・1DKであればアパートは6万円台が多く、マンションだと7万円台が多い傾向です。

同じ総武線快速で比較しても商業地である隣町の錦糸町はワンルームで平均7.9万円台なので一駅違うだけでも家賃の差が大きいことが分かります。

家賃で新小岩に住むことを決めたという方もいるようです。

新小岩駅周辺の家賃相場

新小岩駅周辺の家賃相場はいくらくらいなのでしょうか。

新小岩駅周辺の家賃相場は約7.2万円です。

以下の表は新小岩駅から徒歩5~10分、築年数が5~10年以内のアパートの場合を参考にしています。

間取り家賃相場
ワンルーム6.7万円
1K8.1万円
1DK8.6万円
1LDK10.6万円
2DK10.8万円
参照元:SUUMO

駅からの距離や築年数によって5万円台の物件もあるようです。

新小岩は治安悪い?住みやすい?に関するよくある質問FAQ

新小岩の気になる治安や住みやすさについてよくある質問を以下の5つご紹介します。

  • 新小岩は一人暮らししやすい?
  • 新小岩は子育てファミリーが住みやすい?
  • 小岩と新小岩の違いって何?
  • 新小岩の家賃はなぜ安いの?
  • 新小岩で人身事故が多い理由は?

新小岩は一人暮らししやすい?

新小岩は交通の利便性や商店街・飲食店の充実、家賃相場から比較的一人暮らししやすいといえそうです。

ただ、新小岩駅周辺はパチンコ店や風俗店が多いため夜に女性一人の行動などは控えたほうがよさそうです。

なので女性の方にはおすすめしにくいです。

もし、新小岩周辺に住むことを考えるのであれば南口側の方が商店街やSEIYUがあり活気があるので北口よりも安心して利用しやすいと思います。

駅周辺は防犯カメラも70台以上と多いですが油断は禁物なので盗難などに合わないように自転車を使っている場合は2重ロックも忘れずに行うようにした方がよいです。

新小岩は子育てファミリーが住みやすい?

新小岩が子育てファミリーが住みやすいともいわれていますがその理由についてまとめてみました。

子育て支援が充実

新小岩のある葛飾区では子育て支援が充実しています。

葛飾区独自の支援だと3人乗り自転車の助成金やマタニティパスという妊婦さんの交通の不便さから交通費のICチップカード5,500円分交付、多胎児用ベビーカー費購入・レンタル助成金などがあげられます。

また、葛飾区は待機児童が少ない方で東京23区のなかでも比較的保育園に入りやすい傾向があるようです。

主要駅へのアクセスが良い

新小岩駅から東京駅まで約13分で行けるなど子ども連れにもうれしいアクセスの良さがあります。

自然が身近にある

新小岩駅から徒歩6分のところには新小岩公園という広めの公園があったり、荒川が近くを流れているので自然が身近にあります。

閑静な住宅街

新小岩駅の北側は団地やマンションが並んで建っていおり、駅周辺から離れると閑静な住宅街があります。

ファミリー向けのマンションも充実しているようです。

また、医療施設も点在しているので安心です。

新小岩駅から徒歩10分のところには大型病院であるイムス東京葛飾総合病院があります。

急なケガや体調不良の時も安心ですね。

小岩と新小岩の違いって何?

小岩は江戸川区内にあり、新小岩は葛飾区内にあります。

総武線快速が停まるのは新小岩で小岩には快速は停まりません。

そのため交通の利便性であれば新小岩の方が優勢です。

買い物の利便性であれば小岩駅周辺は新小岩より商店街が多いことやイトーヨーカドーがあるなど、生活に便利なお店の数は充実しているようです。

各駅の構内や周辺でいうと小岩駅の方がきれいにしてあったり、商店街の花壇の手入れも行き届いているようです。

女性であれば新小岩よりも小岩の方が安心して暮らせそうなポイントが多く感じられました。

新小岩の家賃はなぜ安いの?

新小岩の家賃が安い理由は立地が川に囲まれているため水害の危険性があることがあげられます。

また、液状化現象も起きやすいともいわれています。

過去にはゲリラ豪雨や台風の影響で新小岩駅構内が浸水の被害にあっていることも報じられています。

新小岩で家探しする場合、家賃の安さだけで探すのではなくできればハザードマップなどの立地情報も確認することをお勧めします。

新小岩防災マップはこちら

新小岩で人身事故が多い理由は?

新小岩駅で飛び込みなどの人身事故が多い理由は明らかにされていません。

先ほどにも挙げていますが、新小岩駅は電車の利用客が1日約62,000人以上といわれており人混みに疲れてしまいそうにもなるかもしれません。

しかし、2019年以降はホームドアの設置により人身事故がゼロになったとのことです。

また、ホームドア設置以前より事故防止の為に駅構内は屋根の一部を半透明の青色にして青い光が入るようにしたり、大画面で風景や動物の映像が流れて心が癒される仕組みを作っているようです。

なぜ青い光なのかというと青色は精神を穏やかにする効果があるためだそうです。

青い光・大画面の癒し映像・ホームドアのおかげもあり、事故の発生は減少傾向にあるようです。

まとめ

新小岩周辺の治安が悪い理由や住みにくい理由、住んでいる方の住みやすい理由は何かなどについて解説していきました。

新小岩の治安が悪いなどのイメージの理由は駅近くのパチンコ店が多いことや繁華街には風俗店などもあり、ガラの悪い人やキャッチの人で怖いイメージがあること。

また、家賃が安いことあり外国人住民が多いため町を歩いていても外国語が飛び交っていることもあるようです。

新小岩のリアルな犯罪件数発生率は2022年で1.48%

特に自転車の盗難が多いので新小岩周辺を自転車で利用する方は防犯性能の高い鍵を2つ以上つけることをおすすめします。

そして、新小岩の良い所は主要駅へ乗り換えなしで行けること・駅周辺はスーパーや飲食店、アーケード商店街がある・家賃相場が比較的低いことがあげられました。

交通や生活の利便性が感じられて、家賃も安く抑えることが出来るので生活しやすいと感じている人もいます。

実は、新小岩は人気キャラクターモンチッチの生みの親㈱セキグチの本社があります。

新小岩駅北口にはモンチッチ像があったり、㈱セキグチの工場跡地にできたモンチッチ公園、駅周辺にはモンチッチのマンホールが設置されているなど新小岩ではあちこちでモンチッチを見ることが出来ます。

また、JR東日本の情報だと2023年10月に新小岩駅南口に直結するビルを開業する予定です。

ビル内は商業施設やスポーツ施設、最上階には行政サービス施設が入る予定とのこと。

環境が変われば、街の雰囲気も変わってくるかもしれません。

今後、新小岩に住む予定の方や新小岩に興味がある方の情報収集のきっかけになれたらと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次