プラージュの料金はカットでいくらなの?プラージュの料金表をご紹介!

プラージュ 料金カット

美容院や理容室を選ぶ際、料金は重要な判断基準の一つです。

最近はできるだけ美容室代金を安価に済ませたいという方も多いでしょう。

プラージュは、業界でも知名度の高いくお得な美容室として知られています!
この記事ではどれほどお得に利用できるのかを解説していきたいと思います。

目次

プラージュの料金はカットでいくらなの?

プラージュは、手頃な価格で質の高いサービスを提供することで知られています。

カット料金は、ブロー込みで1,760円からスタートし、ジュニアカット(小学生まで)は1,540円となっています。

これにより、家族全員がリーズナブルな価格でヘアケアを楽しむことが可能です

料金の手頃さは、プラージュが多くのお客様に愛される理由の一つであり、高品質なサービスを求める方々にとって、コストパフォーマンスの高い選択肢となっています。

プラージュの料金が値上げ?

プラージュは2022年10月1日より値上げが行われました。

これは原材料の高騰による仕入れ価格、電気料金など諸経費の値上がりを受けた結果です

ただ、値上げが行われたとしても他店よりもずっと安価な価格で提供している美容室だということは確かです。

値上げが行われても、プラージュを愛用している方はとても多いでしょう。

プラージュの料金表

この段落ではプラージュの明確な料金設定について記載していきたいと思います。

明確な料金設定を知ることで、他店との比較材料となるでしょう。

プラージュの白髪染め料金は?

プラージュの白髪染め料金はブロー込みで3,850円です。

リッチカラー、ファッションカラーよりも安価な価格設定をされています。

そのため、グレイカラーを希望している方は是非白髪染めでのオーダーをおすすめします

プラージュのカラー料金は?

プラージュにはリッチカラーとファッションカラー、ヘアマニキュアのカラーがあります。

いずれもブロー込みで、リッチカラー、ファッションカラーは4,950円、ヘアマニキュアは3,850円となっています。

リッチカラー、ファッションカラー、ヘアマニキュアは、それぞれ異なる特性や目的を持つヘアカラーの種類です。

リッチカラーは、髪をより自然な色合いに染めるための施術です。

通常、自然な髪の色をベースにして、微妙なニュアンスを加えることで、髪に深みや立体感を与えます

リッチカラーは、暗めのトーンを使って、髪の光沢を強調し、ツヤや艶を与えることが特徴で、髪にボリュームを与える効果もあります。

ファッションカラーは、より斬新で派手な髪の色を実現するための施術です。

明るいピンク、青、緑などのカラーを使って、個性的な色合いを作り出します。

ファッションカラーは、通常、髪をブリーチしてからカラーリングする必要があり、鮮やかな色を実現するために特殊な染料や技術が使用されます。

ヘアマニキュアは、髪を染める際にダメージを最小限に抑えるための染料です。

通常、ヘアマニキュアにはアンモニアが含まれておらず、髪の毛を優しく扱います。

また、保湿成分や栄養成分を含んでいることが多く、髪に潤いを与え、健康的な状態を保ちます。

ヘアマニキュアは、髪を染めながら同時にケアするため、ダメージを気にしながら色を楽しみたい人々に適しています。

それぞれ違うカラーリングなので好みや髪質に合わせて選びましょう。

プラージュの料金でシャンプーなしカットのみはいくら?

プラージュのカットは基本、ブローのみでシャンプーはオプションメニューとなっています。

一般カットは1,760円、ジュニアカットは1,540円、前髪カットは660円です

いずれも一般的な美容室よりもずっと安価な価格だといえます。

また、シャンプーをつけたい場合はプラス660円で対応可能です。

美容室プラージュと理容プラージュの違いは?

美容室プラージュと理容プラージュの主な違いは、提供されるサービスとターゲットとなる客層にあります。

美容室プラージュでは、主に女性客向けのヘアカット、カラーリング、パーマなどのトータルビューティーサービスを提供しています。

一方、理容プラージュは、男性客をメインターゲットに、髭剃りや頭皮ケアなどのサービスも行っています。

どちらも高い技術力を持つスタイリストが在籍しており、幅広いニーズに応えることが可能です。

プラージュの基本情報

プラージュはお客様に納得してもらえる技術を「早く、きれい」で喜んでもらえる理容・美容室という理念に元、1960年に創業しました。

全国各地で展開されている日本でも有名な美容室のチェーンです。

そんなプラージュの基本情報をお伝えいたします。

理容プラージュのサービス一覧

理容プラージュでは、

・大人カットプラス顔そり
・中学・高校生カット
・小人カット
・白髪染め
・お洒落染め
・パーマ
・パンチパーマ
・アイパーパーマ
・ポイントパーマ
・シェービング
・婦人顔そり
・シャンプー
・セットプラスシャンプー(オプションメニュー)

が主なサービスとなっております。

理髪屋、理容室といった印象が多く、男性向けのサービスが主体です。

美容プラージュのサービス一覧

美容プラージュでは

・カット+ブロー
・ジュニアカット
・前髪カット
・グレイカラー
・リッチカラー
・ファッションカラー
・ヘアマニキュア
・パーマ+カットブロー Aコース
・パーマ+カットブロー Bコース
・パーマ+カットブロー Cコース
・コスメパーマ
・酸性パーマ
・縮毛矯正+ブロー
・酸性縮毛矯正+ブロー+トリートメント
・シャンプー
・ブロー
・セット(ダウン)
・セット(アップ)

が主なサービスとなっております。

一般的な美容室と変わりなく、さまざまなカラー、トリートメントやパーマに対応をしています。

女性向けのサービスが主体です。

営業時間

プラージュの営業時間は店舗によって異なります。

そのため、最寄りの店舗の情報をサイトで確認するのが最善です。

ただ、多くの店舗がAM8:45~PM6:45(PM7:45)となっております。

一般的な美容室よりも営業時間が早く、閉店時間も早い印象です。

早朝から空いているということで時間のない主婦の方、午前中に動きやすい年配の方にも嬉しいサロンだといえるでしょう。

その反面、閉店時間が早いため、仕事帰りに行きたいという社会人の方には不便だと感じられることもあります。

店舗

ブラージュは全国に730店舗以上展開する、理美容業界ナンバーワンの企業・阪南理美容です。

そのためさまざまな地域にあります。

詳しい店舗情報が知りたい方は公式サイトにアクセスしましょう。

クーポン

ブラージュのクーポンはホットペッパービューティーやタイムズクラブで入手をすることができます。

カット&シャンプー割引などが得られますが、時期によってクーポン情報が異なるので気になる方は是非検索をして、お得に利用をしましょう。

駐車サービス券を配布している場合もあります

また、スマホ決済を利用することでポイント付与が得られて通常よりもお得に利用ができます。

「プラージュ 料金カット」を検索する人がよく思う質問4選

プラーナとプラージュの違いは何ですか?

プラーナはサンスクリット語で「生命エネルギー」を指し、ヨーガやアーユルヴェーダで用いられます。一方、プラージュはフランス語で「ビーチ」を意味し、海辺や湖畔のリゾート地域を指します。プラーナは身体と精神の健康をサポートし、プラージュはリラックスやレジャーを楽しむ場所です。

理容代の平均はいくらですか?

理容代の平均は、地域や店舗、サービスによって異なりますが、カットの場合は約1,000円から3,000円が平均だと言われています。都市部の人気店だとカット5,000円以上が平均値だといえます。

プラージュは指名制ですか?

プラージュは指名制ではありません。店舗に来た順番に案内されるため指名をすることなく、手が空いた人が順番にカットの対応をします。

プラージュでインナーカラーはできますか?

プラージュでインナーカラーは基本行っていません。メニュー表にもないため、基本的な全体カラーが主でしょう。インナーカラーをしたい場合は他店にお願いをすることをおすすめします。

まとめ:プラージュのカット料金はお財布に優しい

プラージュは、手頃な料金設定で、質の高いサービスを提供する美容室・理容室チェーンです。

安価なカット料金は、幅広い層のお客様にとって魅力的だといえます。

最新の料金情報やサービス内容については、プラージュの公式ウェブサイトや店舗にて確認してください

店舗数も多く全国各地にある有名美容室チェーンなので、あなたの自宅の近くにもプラージュの店舗がある可能性は高いでしょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次