\ ポイント最大11倍! / 詳細を見る

「俺の合鍵」口コミ評判を大調査!写真だけで合鍵の注文ができるって危険じゃない?

俺の合鍵 口コミ

恋人や友達、家族と同じ家に住むにおいて「合鍵」はとても重要なものになります。

合鍵は基本ホームセンターなどで作製することができますが、実はインターネットを介して作製することもできます。

そこで今回はインターネットを介して合鍵を作製してくれる「俺の合鍵」というサービスについて紹介したいと思います。

目次

合鍵を提供する「俺の合鍵」とは?

それでは実際に「俺の合鍵」というサービスはどのようなサービスなのか注目してみましょう。

「俺の合鍵」とは最近流行しているネットを通じて合鍵を作製してくれるサービスの一つです。

ここからは「俺の合鍵を通じて合鍵を作製する」ということにあたり見ている皆さんが疑問に思うことについて触れていきたいと思います。

引用:俺の合鍵公式HPより

写メとカギ番号だけで合鍵を手軽に注文できる

まず初めに「俺の合鍵」で合鍵を作製するのはどのような方法を使っているのかということです。

あまり知られていないことですが実は合鍵はカギ一つ一つに設けられているカギ番号というものだけで作製することができます。

俺の合鍵はそのカギ番号を利用して作製するため写真で作製を依頼することができます。

鍵の形とカギ番号が分かるように写真を撮りそれを送り依頼すると作製してくれるという流れになります。

とても簡単ですね!

種類豊富に合鍵を取り扱っている

鍵には様々な種類のメーカーがあり、そのメーカーによって形が全然違います。

「俺の合鍵」ではその様々な種類のメーカーの合鍵を取り扱っており、使用用途によって選ぶことができます。

ホームセンターなどで取り扱っていないものも「俺の合鍵」は対応してくれるため多くの人が満足できるものになっています。

住宅だけでなく金庫やロッカーなどの合鍵も取り扱っているので、個人だけでなく企業からも依頼があるようです。

引用:俺の合鍵公式HPより

メーカー純正品のみを取り扱う合鍵製造サービス

ホームセンターや鍵屋などで合鍵作製を依頼するとそれに似たコピー品が作られるのが数多いです。

コピー品を使用するとカギ穴を傷つけたりカギが傷ついて折れてしまうなどの問題が出ることがあり、さらに金銭面を圧迫することがあります。

しかし「俺の合鍵」では取り扱っている合鍵はメーカーが作製した純正品が届けられます。

この純正品はオリジナル品と同じ精度なので鍵穴に傷がつくなどの問題はほぼないです。

ネットで注文でき、安全なキーが届くといった点を考えると、多くの人が利用している理由が分かりますね!

好きな支払方法を選択可能

「俺の合鍵」で注文した場合の支払いは様々な方法でできます。

・現金支払い(配達員へ)
・クレジットカード
・NP後払い(コンビニ、銀行など)
・楽天Pay
・PayPay
・Amazon Pay
・d払い

このような方法が使用可能です。

クレジットカードは
JCB・VISA・Master Card・American Express・Diners Club
が使用可能です。

様々な支払い方法に対応しているため困ることはなさそうです。

送料が全国無料・最短5日でお届け

「俺の合鍵」で作製したカギは様々な配送サービスを介して届きます。

そこで生まれる疑問が送料についてだと思います。

結論を言うと2,500円以上の注文で無料になります。

2,500円以下だとしてもかかる送料はネコポスで250円、宅急便コンパクトは500円で全国統一されているためとても分かりやすいです。

納期については最短5日で鍵の種類によって変動します。

この納期は注文ページで詳しく確認することができるので安心できます。

\純正の合鍵がネットで簡単に作れる/

俺の合鍵の口コミ・評判をチェックしてみた

Twitterの口コミを集めてください。

それでは実際に「俺の合鍵」を利用した人たちの評判はどうなのでしょうか。

確認してみましょう。

このように「俺の合鍵」はとても簡単に注文でき、親切・丁寧に対応してくれるとの口コミが多く見られます。

多くの人に愛され、利用されていることが分かりますね♪

引用:俺の合鍵公式HPより

注文する前に知っておきたいポイント

「俺の合鍵」は提供しているものの質が良く、納期も早いため数多くの人が利用し愛しているサービスです。

ネットで注文できるため誰でも気軽に利用することができます。

しかし注文するうえで知っておきたいポイントや注意点も存在しています。

ここからはその知っておきたいポイントについて紹介します。

注文できない鍵もある

まずは注文できない鍵もあるということです。

基本的な住宅のカギ、ロッカー、金庫などのカギは作製できますが注文できない鍵も多く存在します。

・自動車、バイク、自転車のカギ
・自動販売機
・公共ロッカー
・精算機
・複製されているカギ
・鍵登録システムしているカギ
・欠番と指定されているカギ

このようなカギは「俺の合鍵」だけでなくホームセンターや鍵屋などでも注文できないため注意が必要です。

返品・交換について

続いて返品・交換についてです。

カギという品物は基本的に返品・交換はできないものになっています。

そのため注文時に間違いがないかしっかりと確認する必要があります。

しかし場合によっては返品・交換の対応していることがありますので紹介します。

返品・交換の対応をしている場合

・届いた鍵が不良品の場合
・注文したカギと届いた鍵が違う場合

返品はメールで返品理由・注文番号を送信して商品を返送します。

送料は「俺の合鍵」の負担になるので安心してください!

ちなみに返品・交換できない場合もあるので紹介します。

返品・交換できない場合

・商品が届いて90日が経過している場合
・自分で傷をつけてしまった場合

このようなときは返品・交換の対応をしていないため取り扱いに注意が必要です。

\公式HPで確認する/

注文のキャンセルについて

最後に注文のキャンセルについてです。

鍵をなくしてしまった場合などに合鍵の注文をすると思います。

その注文をした後に「なくしたカギが見つかって合鍵が必要なくなった」といった経験もあるかもしれません。

そんな時、注文したものをキャンセルしたいですよね。

「俺の合鍵」の注文のキャンセルは注文した当日中のみ受け付けています。

注文した日以降は合鍵の作製が始まっているのでキャンセルすることができません。

注文・キャンセルする場合は注意してください。

俺の合鍵に合鍵づくりを依頼する注文方法

それでは実際に「俺の合鍵」で合鍵作製を依頼する場合、どのようにして注文するのでしょうか。

結論を言うと3種類の注文方法があります。

「写真で注文」、「WEBで注文」、「FAXで注文」といった方法があります。

ここからはこの3つの方法について詳しく見ていきましょう。

写真で注文する場合

まず初めに写真で注文する場合です。

写真で注文する時の流れは、

1 写真を「俺の合鍵」のサイトから送る(写真はカギの形がしっかりとわかるものでないといけません。)
       ↓
2 注文用URLが送られてくる
       ↓
3 注文ページでカギ番号を入力する

たったのこれだけの手順で注文できます。

シンプルでとても分かりやすいので誰でも簡単にできそうですね!

WEBで注文する場合

続いてWEBで注文する場合です。

WEBで注文する時の流れは、

1 カギに記されているメーカーを確認する
       ↓
2 メーカー別にカギを選択する
       ↓
3 商品ページにアクセスし、カギ番号を入力する

このような流れになります。

写真で注文する時と違い、カギを選択するという工程があるので間違いがないようにしっかりと確認することが大切です。

FAXで注文する場合

最後にFAXで注文する場合です。

FAXで注文する時の流れは、

1 「俺の合鍵」のサイトで注文書をダウンロードする
         ↓
2 カギに記されているメーカー、カギ番号を入力する
         ↓
3 FAXで送信する

以上の流れになります。

このFAXでの注文も工程が少なく簡単です。

メーカー、カギ番号の入力に間違いがないよう注意してください。

引用:俺の合鍵公式HPより

俺の合鍵に関するよくある質問FAQ

これまでに「俺の合鍵」で合鍵作製を依頼するのはとても簡単で誰でもできるものと紹介してきました。

ですが実際に自分が注文するとなるとわからないことが多く不安だと思います。

その不安を表しているかのように「俺の合鍵」にはたくさん質問が寄せられます。

なのでここからはその不安を少しでも解消してくれる、「俺の合鍵」に良く寄せられている質問について紹介していきます。

俺の合鍵は本当に信用できるサービスなの?

まずは「俺の合鍵」は本当に信用できるサービスなのかということです。

確かにネットというものを介することにより便利ではあるけど相手の顔が見えず不安になることも多いと思います。

「鍵の情報を盗んでいるのではないか」、「コピー品を作り勝ってに家に入られるのではないか」など数多くの不安の声があります。

しかし、そのような不安はホームセンターなどで合鍵作製を依頼する時も起こるものだと思います。

ホームセンターなどで依頼しても作業自体は見えず、カギの専門的な知識がないような人たちが合鍵を作製しているといった点で、結局合鍵作製の依頼をするときは何らかの不安は起こるものです。

しかし「俺の合鍵」は勝手に家に入られたなどの悪い口コミはなく、さらに鍵の専門知識を持っている人が作製してくれるので安全、安心なサービスといえるでしょう。

合鍵づくりを頼んだら納期はどれぐらい?

次に作製依頼した合鍵の納期はどれくらいなのかということです。

確かにカギをなくした場合などの合鍵はできるだけ早く手元に欲しいですよね。

納期がどれくらいなのか気になるのもよくわかります。

結論を言うとカギの種類によって変わります。

注文完了した次の日から作製に取り掛かり、最短5日になっています。

引用:俺の合鍵公式HPより

この画像の左側のように納期については注文ページで確認できるので参考にしてみてください。

合鍵、スペアキー、マスターキーは何が違うの?

「俺の合鍵」には合鍵、スペアキー、マスターキーはそれぞれ何が違うのかという質問も多くあるようです。

この三つの違いは

・合鍵     ・・・専用の機械を用いて切るなどをして作成するカギ。

・スペアキー  ・・・予備のカギ。

・マスターキー ・・・すべての部屋のカギを開けることができるカギ。

このようにそれぞれに意味があります。

マスターキーは聞いたことがあるという人が多く想像しやすいと思います。

他の鍵屋さんで作った合鍵から合鍵を作れる?

そして次に「ほかの鍵屋さんで作った合鍵から合鍵を作れるかどうか」です。

確かに今使っているカギがほかの鍵屋さんで作った合鍵だという人もいるかもしれません。

そのような人たちにとってこの疑問は多く生まれるものだと思います。

結論を言うとほかの鍵屋さんで作った合鍵から作製の依頼をすることはできません。

他の鍵屋さんで作った合鍵から合鍵を作製し使用すると劣化が激しくカギや鍵穴を傷つけたりする可能性が高く、オリジナル品から作製するのと大きくずれが生じます。

カギや鍵穴を守るために「俺の合鍵」ではこのような依頼は受けていないようです。

領収書の発行はできる?

最後に「領収書の発行はできるのか」ということです。

確かに領収書があると万が一のことが起こった際などに役立つことがあるので出来ればほしいところですよね。

「俺の合鍵」では様々な支払いの方法があると上記で説明しましたがその各々の受領する書類が領収書の役割を担っています。

具体的に説明するとコンビニ支払い時に渡される受領書、クレジットカードでは信販会社から送付される明細書などというように支払い方法によって領収書は変わるので受領した書類は大切に保管しておくことが大切です。

まとめ

今回は「俺の合鍵」について紹介しました。

ネット上での取引というだけあって多くの不安の声がありましたね。

でも実際はそのような不安はネット上だけでなくホームセンターなどで作製依頼する時も起こるものだということが分かりました。

引用:俺の合鍵公式HPより

\純正の合鍵がネットで簡単に作れる/

公式:https://www.orenoaikagi.jp/

同じような不安が起こるものならよりクオリティの良いものを提供してくれる「俺の合鍵」の方が良さそうですよね!

合鍵作製を検討している人がいたらぜひ「俺の合鍵」を利用してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次