\ ポイント最大11倍! / 詳細を見る

モネ展のチケットに割引はある?購入方法解説!当日券や日時指定予約も紹介!

モネ展 チケット 割引

2023年10月20日(金)~2024年1月28日(日)まで東京の上の森美術館で開催されていました。

そして現在は、2024年2月10日(土)から5月6日まで、大阪の中之島美術館で「モネ 連作の情景」展が開催されています。

行きたいと思いっている方もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、チケットの割引はあるのか?

購入方法などを調べていきます。

目次

モネ展のチケットに割引サービスはある?

引用:https://nakka-art.jp/

チケットの割引サービスがあるかを調べたところ、1つありました。

ひとりでも多くの方にモネ展を見ていただきたいということで、カンテレID会員に割引クーポンを提供しているようです。

カンテレIDに会員登録するだけで、割引クーポンがゲットできちゃうんです。

当日チケットカウンターでクーポン画面を提示すればOKですよ。

この機会に、是非登録しましょう。

モネ展のチケットがお得に買える方法は?

お得にチケットを購入する方法はアソビュー」というサイトで購入することです。

なぜかというと、アソビューで購入することで次回チケット購入につかえるポイントを貯めることが出来るんです。

そして、新規会員登録すればその場で使える5%オフクーポンがプレゼントされるので、5%オフで「モネ展」に行くことが出来ちゃいますよ。

また、このようなお得なチケットもありました。

  • 2月限定チケット 2,000円(一般のみ、前売り券販売期間のみ、美術館チケットサイトを除くプレイガイドのみで販売)
  • ペアチケット 4,400円(一般のみ、前売り券販売期間のみ、美術館チケットサイトを除くプレイガイドのみで販売)

しかし、いずれも販売終了しています。

モネ展のチケットの購入方法や予約方法・日時指定予約は?

購入方法

チケットを購入できるサイトは、コチラです。

どのサイトも、当日券扱いのチケットとなっています。

どこで購入してもお値段は変わらないので、自分の購入しやすいサイトで買うと良いですね。

予約方法・日時指定予約

東京での開催の時は、チケットの事前予約は必須でした。

しかし2024年3月現在、大阪では事前予約不要となっています。

ただ、東京での開催の時も途中から事前予約が必須になったのでもしかすると大阪でも途中で変わる可能性があります。

実際にお出かけするときには、ホームページで事前予約が必要かを確認すると良いでしょう。

モネ展のチケットの当日券はどこで買える?

「モネ展」の当日チケットはどこで買えるのかを紹介します。

  • 当日券は会場で発売
  • 来場者多数なので早めの購入を
  • 平日と休日では料金が異なる。

それぞれ、見ていきましょう。

当日券は会場で発売

当日券は、会場でも発売されています。

しかし「モネ展」大阪開催の場合、上記で記載した購入サイトで当日券が買えます。

なので、事前に購入しておけばチケット購入で並ばなくて済むので良いですね。

また、東京展では観覧期間に応じて購入できる期間が決まっていました。

大阪展ではそちらについてはまだ、未発表です。

当日券扱いのチケットが日時の指定なしてオンラインで購入することが出来ますが、混雑具合で変更される可能性もあります。

常に最新情報をチェックしておきましょう。

来場者多数なので早めに購入を

東京開催の「モネ展」の場合、土日祝日の日中の混雑がとてもすごかったようです。

混雑する時間や期間の予想は下記の通りです。

  • 土日祝の日中時間(10~15時)
  • 展示期間の終わり近く(特に最終週)

特に、会期終わりがゴールデンウィークになるので最終週はすごく混むと予想されます。

混雑を回避するためには平日が良いでしょう。

どうしても、土日祝などにしか行けない方は早めにチケット購入をしておきましょう。

平日と休日では料金が異なる

東京展では、平日と休日で料金が違いました。

しかし、大阪展では平日と休日でチケットの料金は同じです。

なので、混んでても平気という方は休日でもチケットの値段は変わらないので嬉しいですね。

モネ展の開催概要

「モネ展」の開催概要を紹介します。

  • 開催期間
  • 会場
  • 入場料金

それぞれ、見ていきましょう。

開催期間

「モネ 連作の情景」大阪展

2024年2月10日~2024年5月6日

休館日:月曜日(ただし、2/12、4/1、15、22、29、5/6は開館

<開催時間>

10:00~18:00(最終入場は17:30まで)

※会期中、一部の作品で展示替えを行うようです。

会場

引用:https://nakka-art.jp/

<開催場所>

大阪中之島美術館 5階展示室

<住所>

大阪府大阪市北区中之島4-3-1

<アクセス>

京阪中之島線渡辺橋駅(2番出口)より南西へ徒歩約5分。
淀屋橋駅(7番出口)より土佐堀川を越え西へ徒歩約15分。
大阪メトロ四つ橋線肥後橋駅(4番出口)より西へ徒歩約10分。
御堂筋線淀屋橋駅(7番出口)より土佐堀川を越え西へ徒歩約15分。
JR大阪環状線福島駅/東西線新福島駅(2番出口)より南へ徒歩約10分。
大阪駅より南西へ徒歩約20分。
阪神福島駅(3番出口)より南へ徒歩約10分。
大阪梅田駅より南西へ徒歩約15分。
阪急大阪梅田駅より南西へ徒歩約20分。
バス大阪シティバス:JR大阪駅前より53号・75号系統で「田蓑橋」で下車をする。
そこから、南西へ徒歩約2分。
※お帰りのJR大阪駅方面へ便利なバス停は、「渡辺橋」になります。
駐車場乗用車72台
終日 15分200円
土日祝 12時間毎最大2400円

入場料金

上で記載したように、入場料金は平日と休日変りません。

また、今のところは日時の事前予約も行っておりません。

<チケット料金>

種類金額(税込)
一般2,500円
大学生・専門学生・高校生1,500円
中学生・小学生500円
未就学児無料

中之島美術館メンバーシップ会員の無料鑑賞/会員割引 対象

中学生、高校生、大学生、専門学生、証明書の持参を忘れないようにしましょう。

障がい者手帳などをお持ちの方(介護者1名を含む)は当日料金の半額になります。

大阪市内在住の65歳以上の方も一般料金となります。

モネ展 チケット 割引を調べている人がよく思う質問

モネ展の当日券は買えるの?

当館のチケット売り場で当日券を購入することが出来ます。

モネ展のチケットはいくらですか?

一般2,500円、大学生等1,500円、小中学生500円、未就園児無料です。

上野美術館は予約が必要ですか?

ご入場の際は、オンラインによる日時指定予約を推奨しています。なので、あらかじめ人数分の日時指定予約を行ってから来場する用意してください。

中之島美術館のモネ展の料金は?

一般2,500円、大学生等1,500円、小中学生500円、未就園児無料です。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、「モネ展」のチケットの割引があるかについて調べていきました。

東京で開催されていた時と、大阪で開催されている時とチケットの値段やお得な割引クーポンなどが違うようですね。

2024年3月現在行っているのは、大阪ですので東京展の情報を間違えて確認しないようにしましょう。

また、大阪展では事前予約などは今は行っていないので好きな時に見に行くことが出来そうですね。

春休みのお出かけに是非利用してみてはいかがでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次