\ 最大10%ポイントアップ! / 詳細を見る

目と眉の距離を近づけると男はかっこよくなる?距離を近づけるマッサージを伝授

目と眉の距離 近づける 男

「目と眉の位置を近づけるとかっこよく見える」と聞いたことありませんか?

イケメンと言われている日本の俳優やハリウッドスターは目と眉が近い人が多いですよね。

そこで今回は、目と眉の距離を近づけるとイケメンになる理由や、距離を近づける方法などを紹介します!

記事の内容
  • 目と眉の距離を近づけると男はかっこよくなる?
  • 目と眉毛の間が狭いとイケメン顔になる理由は?
  • 目と眉毛の間が広いとブサイク?
  • 目と眉毛の間が広いというのはどれくらい?
  • 目と眉毛の間が広い原因は?
  • 目と眉の距離を近づける方法は?
  • 目と眉の距離を近づけるマッサージ方法をご紹介
  • 目と眉毛の間を狭く見せる方法は?
  • 自分で眉毛の手入れが難しい時はメンズサロンもあり?
  • 「目と眉の距離 近づける 男」を検索する人がよく思う質問4選

眉毛は人に大きな印象を与えます。

目と眉毛のバランスが変わるだけで雰囲気も変わるはずなので、ぜひこの記事を参考にして男前なルックスを手に入れましょう!

目次

目と眉の距離を近づけると男はかっこよくなる?

かっこいいと言われている男性は基本的に目と眉の距離が近いです。

ハリウッドスターやイケメンと言われている日本芸能人の多くは、目と眉の距離が近くキリっとした印象が強いですよね。

イケメンの基準は人それぞれですが、顔全体が華やかな外国人は特に目と眉毛の距離が近い方が多いです。

目と眉の距離が近い芸能人
  • 木村拓哉
  • 水嶋ヒロ
  • 長瀬智也
  • 吉沢亮
  • 竹野内豊
  • 市原隼人

反対に、目と眉の距離が離れているとのっぺりとした顔の印象になってしまいます。

男性の目と眉の理想距離は1cm~1.5cmといわれています。

そのため、目と眉の距離を近づけることができればかっこよくなれるのです。

目と眉毛の間が狭いとイケメン顔になる理由は?

イケメンの条件として「目と眉毛の間が狭い」ことがよく挙げられています。

なぜ、目と眉毛の間が狭いとイケメン顔になれるのでしょうか?

目と眉の距離が近いとイケメンになる理由は次の2つです。

  • 目力が強く見える
  • 彫りが深い印象

目力が強く見える

目と眉の間が狭いと目力が強く見えます。

目力が強いとキリっとした立体的な男らしい雰囲気になるので、強くかっこいい印象を与えます。

彫りが深い印象

「目と眉毛の間が狭い人=彫りが深い」と言われています。

ハリウッドスターなども目と眉毛の間が狭く、彫りが深いですよね。

彫りが深いと、横顔も立体的で整った顔立ちに見えます。

目と眉毛の間が広いとブサイク?

「目と眉毛の間が広い=ブサイク」とよく言われていますが、イケメンの捉え方はそれぞれなのでブサイクであるとは言い切れません。

しかし、距離が近い方が顔立ちがハッキリとして整って見えるのは確かでしょう。

目と眉毛の距離が近いとキリっとしたかっこいい印象が強くなりますが、目と眉の間が広い人は次のような印象を与えます。

  • 優しい
  • 穏やか
  • 落ち着いている
  • 童顔

目と眉毛の距離が離れていると、穏やかで柔らかな印象が強く、親しみやすさも感じやすいです。

また、目と眉毛が離れていると若く見えるので、「童顔が好き」といった相手には魅力的に感じるはずです。

目と眉毛の間が広いというのはどれくらい?

目と眉毛の距離ってどれくらいが理想?

どのくらいの距離から広く見える?

目と眉毛の理想的な距離は、約1~1.5cm。およそ親指1本分です。

日本人男性の平均は1.5~2cmと言われています。

基本的に、日本人男性の多くは目と眉毛の間が広いようですね。

さらに平均の距離を超えると、目と眉毛の間が広くぼんやりとした顔立ちになりやすいです。

目と眉毛の間が広い原因は?

なぜ、目と眉毛の距離が広くなってしまうのでしょうか?

結論から言いますと、「目の大きさ」です。

一重の男性は二重よりも目が小さいことが多く、目と眉毛の距離も広くなってしまいます。

一重の男性は目と眉毛の間が広く見えやすいようです。

そのため、アイプチなどで目を二重にしたり切開手術を行うことで目が大きくなり、目と眉毛の距離を近づけることができます。

目と眉の距離を近づける方法は?

目と眉毛の距離を近づける方法として以下の3種類があります。

  • エクササイズ
  • マッサージ
  • 整形

エクササイズやマッサージだと即効性は感じにくいかもしれませんが、継続することで徐々に目の周りがスッキリとしてきます。

また、お金をかけずに行えるので手軽に試しやすいのがメリットですね。

即効性を求めるのなら整形という手段もあります。

それでは上記の方法を見ていきましょう。

エクササイズ

眉周りのエクササイズを行うことで、まぶたのたるみ改善されてスッキリとした目元になります。

エクササイズ方法
  • ゆっくり目を閉じる
  • 目を閉じたままゆっくり眉毛を上まで引き上げる
  • 上まぶたが張ったところで20秒間止める
  • ゆっくり元に戻す
  • 1日3セット

特に用意する道具などもないので、とても簡単!

日常の中に目元のエクササイズを取り入れてみてはいかがでしょうか。

マッサージ

目の周りがむくんでいると、メリハリのない顔つきになってしまいます。

マッサージでむくみを改善することでスッキリとした彫りの深い顔に近づきますよ。

目の周りのマッサージ方法は沢山ありますので、自分に合った方法で続けてみてください。

整形

「すぐに目と眉毛の距離を縮めたい!」という方は整形という手段もあります。

  • 埋没法:メスを入れない治療法。髪の毛よりも細い糸を使い二重まぶたのヒダを作る。その線に沿って結び目を作り二重の形にする
  • 切開法:メスを入れる治療法。希望の二重のラインに合わせて皮膚を切開する。デザイン性が高く、半永久的に二重をキープできる

近年では二重手術をする男性も非常に多くなってきているので、即効性を求めるなら二重整形も検討してみてはいかがでしょうか。

目と眉の距離を近づけるマッサージ方法をご紹介

目の周りがむくんでいると顔全体がぼやけてしまうので、まずはマッサージでむくみを改善させるのがおすすめです。

ここでは目と眉の距離を近づけるマッサージ方法を紹介します。

マッサージ方法
  • 親指で胸筋から鎖骨あたりを脇まで流す
  • 顎から耳までのフェイスラインをグーにして押し流す
  • 鎖骨の下のくぼみを親指で押す
  • 首の胸鎖乳突筋を上からなぞるようにしてリンパを流す
  • 脇の下に指を入れてほぐし、肩・二の腕の上部をマッサージする

お風呂上りなどにマッサージを行うと血流がよくなっているので、より効果が期待できます。

上記のマッサージを行えば、目の周りだけではなく首や肩などもスッキリしてきますよ。

目と眉毛の間を狭く見せる方法は?

ここではメイクなどでナチュラルに目と眉毛の間を狭く見せる方法を紹介します。

  • アイプチをする
  • アイブロウをする
  • ビューラーを使う
  • 眉毛を整える

どれも簡単にできるのでぜひ試してみてくださいね。

アイプチをする

アイプチで二重にすることで目が大きくなり、目と眉の間が狭くなります。

さらに彫りが深く見えてイケメン度も増すのでおすすめです。

アイプチの手順
  • 二重のラインを決める
  • ラインに合わせてアイプチンの液体を塗る
  • 目を閉じて30秒ほど液体を乾かす

はじめは少し大変かもしれませんが、慣れてくるとスムーズに二重にすることができますよ。

アイブロウを使う

アイブロウで眉毛を太くすると目力が強くなるのでおすすめです。

目力が強くなるとキリっとしたかっこいい印象を与えます。

アイブロウの描き方
  • 眉用ブラシで毛流れを整える
  • 眉の下に眉毛を書き足す
  • 再度、ブラシで毛の形を整える

目と眉毛の距離を近づけたいからといって書きすぎてしまうと眉毛が太くなり過ぎてしまうので注意しましょう。

ビューラーを使う

ビューラーを使ってまつ毛を上げると、目が大きく見えます。

目が大きく見えると眉毛との距離が近づきます。

ビューラーは100円ショップなどで手軽に手に入れることができるので、一度試してみるのもありですね。

眉毛を整える

目と眉毛を近づけるのもイケメンの条件と言われていますが、まずは定期的に眉毛を整えて清潔感を保ちましょう。

用意するものは次の5点です。

  • 眉用ハサミ
  • 眉用コーム
  • 眉用シェーバー
  • 毛抜き
  • アイブロウペンシル
セルフで眉毛を整える方法
  • 眉毛の黄金比を確認
  • 余分な眉毛をカットする
  • アイブロウペンシルで薄く見えるところを書き足す
出典:from-Eメンズ眉毛サロン

眉毛の黄金比を確認する際は、アイブロウペンシルで眉頭・眉山・眉尻にマーク・アウトラインを描きましょう。

眉用コームで眉毛を上下に通し、アウトラインから出ている毛を少しずつハサミでカットしてください。

眉毛の下側を剃りすぎてしまうと、目と眉毛の距離が広くなってしまうので注意です!

なるべく下側の眉毛は手入れしないようにしましょう。

最後にアイブロウペンシルで薄く見える部分を書き足しましょう。

やさしく一本ずつ書き足すように埋めていくのがコツです。

自分で眉毛の手入れが難しい時はメンズサロンもあり?

セルフで手入れをしたら失敗しそうでこわい

自分に合った眉毛の形を知りたい!

目と眉毛の距離を意識しながらセルフで眉毛のお手入れをするのは初心者にとっては少々難しいかもしれません。

お手入れの失敗が不安な方は、メンズ眉毛サロンに相談してみるのも良いでしょう。

初めにサロンで整えてもらい、自分に合った眉毛の形を理解することでお手入れ時のイメージがつきやすくなります。

整えてもらった眉毛をスマホで撮影しておけば、いつでも見返せることができますね。

かっこいい眉毛を保つためにも、メンズサロンに一度施術してもらいお手入れのコツなどを聞いておくことをお勧めします!

「目と眉の距離 近づける 男」を検索する人がよく思う質問4選

ここからは「目と眉の距離 近づける 男」と検索する人がよく思う質問を4選紹介していきます。

目と眉の距離はイケメンだとどのくらいですか?

男性の目と眉の理想距離は1cm~1.5cmといわれています。

目と眉の距離が狭いと、目力が強くなり彫りも深くみえます。

イケメンと感じる基準はそれぞれですが、顔立ちがはっきりとしている人は華やかで男らしい印象を与えます。

男性の目と眉毛の距離の平均は?

男性の目と眉毛の距離の平均は、1.5~2cmと言われています。

日本人男性は特に目と眉毛の距離が広い方が多いようですね。

眉と目の距離はどのくらいがちょうどいいですか?

理想的な目と眉毛の距離は親指1本分(約1cm)とされています。

ただし、距離が狭ければよいというわけではありません。

それぞれの顔のバランスによってちょうどよい距離感は異なります。

目と眉が離れていたらどんな印象になりますか?

目と眉が離れていると、次のような印象を与えます。

  • 優しそう
  • クール
  • 童顔
  • 穏やか
  • 落ち着いている

目と眉が近いとキリっとした強そうなイメージになりますが、反対に目と眉が離れているとやさしく穏やかな印象が強まります。

目と眉の距離によって顔の印象は大きく変わりますね。

まとめ:目と眉の距離を近づける簡単な方法から試してみよう!

以上、目と眉毛を近づける方法などを紹介しました!

目と眉の距離が離れていても、マッサージやメイク・整形など様々な方法で距離を近く見せることができます。

少しでも目と眉の間が狭くなるだけで顔の印象はガラッと変わるので、まずは手軽にできるマッサージや、お手入れなどを試してみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次