\ ポイント最大11倍! / 詳細を見る

ルルルンプレシャスはどれがいい?40代50代の毛穴・ほうれい線にはコレ!

ルルルンプレシャス どれがいい

フェイスマスクでお馴染みのルルルンプレシャスは、毎日のスキンケアで足りない潤いなどを補ってくれます。

また、価格帯もリーズナブルで毎日の化粧水代わりにも使えてたいへん人気があります。

そんなルルルンプレシャスは、種類がいくつかあり、自分の肌にあったものはどれになるのでしょうか?

今回は、ルルルンプレシャスの年代別、悩み別の選び方や種類を紹介、また口コミやルルルンシリーズについてもご紹介していきます。

目次

ルルルンプレシャスはどれがいい?【年代別】

引用元:ルルルンプレシャス公式サイト

ルルルンプレシャスは、年代を問わず使うことができるため人気も高いです。

ですが、年代別に肌の悩みは異なりますよね?

化粧水や美容液を年齢で変えていくように、ルルルンプレシャスも年齢ごとにオススメが異なります。

そんな年代別の肌悩みに、どのルルルンプレシャスが良いのかをご紹介します。

20代

20代の肌には、ルルルンプレシャスのグリーン(バランス)がオススメです。

まず、20代の肌は、20代前半と後半で異なります。

20代前半は、これから訪れる肌の変わり目を前にしっかりとした保湿が必要です。

また、20代後半はストレスや季節の変わり目に肌の揺らぎを感じやすくなります。

さらに、20代後半からは乾燥などが目立ち始めることも....。

そういった点から、20代にオススメなのがグリーンなのです。

グリーンは保湿力も高く、揺らぎがちな肌のメンテナンスもできます。

潤いやハリのある肌を保つのに最適ですよ。

30代

30代の肌には、ルルルンプレシャスの3種類すべてがオススメです。

30代になると、シミやシワ、乾燥やくすみなどさまざまな肌悩みが表れます。

そんな、30代の肌には3種類すべてのルルルンプレシャスがオススメなのです。

季節の変わり目やストレスによる肌のメンテナンスは、グリーン

乾燥などが気になる場合はレッドくすみなどが気になる場合はホワイト、とルルルンプレシャスのすべてが30代の肌には最適なのです。

30代の肌は、ルルルンプレシャスを肌の状態に合わせて使い分けてみるのが良いでしょう。

40代

40代の肌には、ルルルンプレシャスのレッド(モイスト)またはホワイト(ハリツヤ)がオススメです。

40代の肌は、20代の頃とは違い油分が少なくなり、乾燥しがちです。

乾燥していると、シミやシワもできやすく肌悩みを増やす原因にもなります。

そのため、40代の肌には、レッドまたはホワイトがオススメなのです。

特にレッドは、肌の保湿に特化しており、肌のごわつきなどを防いでくれます。

また、保湿だけでなくレッドに含まれるコメ発酵液が、肌の角質を取り除いて不要な角質とサヨナラできます。

ホワイトは、保湿力も高く乾燥によるくすみなどにおすすめです。

また、透明感が失われがちな40代の肌をパッと明るくしてくれますよ。

50代

50代の肌には、ルルルンプレシャスのレッド(モイスト)またはホワイト(ハリツヤ)がオススメです。

50代の肌は、加齢による乾燥やシワやシミなどの肌悩みが常に感じられます。

また、ターンオーバーも45日周期と長くなることで、古い角質が代謝されずにくすみがちになるのです。

だからこそ、50代の肌にはレッドまたはホワイトがオススメなのです。

ルルルンプレシャスのレッドは、高保湿なだけでなく、コメ発酵液が古い角質を除去してくれます。

また、ホワイトは、乾燥によるくすみなども防いでくれますから、50代の肌を明るくて透明感あふれる肌にしてくれます。

どちらも保湿力は抜群なので、乾燥による肌悩みも解決してくれますよ。

ルルルンプレシャスはどれがいい?【悩み別】

せっかくスキンケアをするのなら、自分の肌悩みを解決してくれるものを選びたいですよね。

実際に、スキンケア用品を選ぶときは、年代でなく肌悩みに合わせた選び方をする方が多いと思います。

ここからは、肌の悩み別に、どのルルルンプレシャスが良いのかをご紹介します。

乾燥

乾燥が気になる肌には、ルルルンプレシャスのレッド(モイスト)がオススメです。

なぜなら、レッドは乾燥に着目したフェイスマスクだからです。

レッドの別名はモイスト、というだけあって保湿力は抜群です。

保湿に特化した成分が多く含まれていますから、一度使えば乾燥しらずでモッチリとした肌を手に入れることができます。

また、4種の米成分で肌のハリもよみがえります。

さらに、発酵美容により角質もケアできますので、肌を明るくしてくれる作用も期待できますよ。

そのため、乾燥の悩みにはルルルンプレシャスのレッドがオススメなのです。

毛穴

毛穴が気になる肌には、ルルルンプレシャスのホワイト(クリア)がオススメです。

LULULUN(ルルルン)
¥528 (2024/02/18 08:51時点 | Amazon調べ)

ホワイトは、美白ケアに特化したフェイスマスクですが、ビタミンC誘導体が主成分のため、緩んだ毛穴を引き締めてくれます。

また、保湿力も高いヒアルロン酸も配合されていますので、肌に潤いを与え、たるみ毛穴にも期待できます。

また、ルルルンプレシャスのホワイトだけでなく、レッドもオススメです。

レッドに含まれる発酵成分で角質の除去ができるため、こちらも毛穴に期待できます。

そのため、毛穴にはルルルンプレシャスのホワイトまたはレッドがオススメです。

ほうれい線

ほうれい線の悩みには、ルルルンプレシャスのレッド(モイスト)がオススメです。

ほうれい線ができる原因を知っていますか?

ほうれい線の始まりは、乾燥によるシワが原因なのです。

そのため、ほうれい線の原因である乾燥をケアできる製品が良いと思います。

レッドは、発酵美容成分によりお肌をふっくら、もっちりさせてくれますので、乾燥とサヨナラできます。

乾燥を防ぐことで、ほうれい線などのシワを改善・予防することができるでしょう。

そのため、ほうれい線にはルルルンプレシャスのレッドがオススメなのです。

くすみ

くすみの悩みには、ルルルンプレシャスのホワイト(クリア)がオススメです。

LULULUN(ルルルン)
¥528 (2024/02/18 08:51時点 | Amazon調べ)

肌のくすみの原因は、紫外線や肌の摩擦や、乾燥などが原因とされています。

ホワイトは、ビタミン成分がたっぷりと含まれていますから、紫外線などによるくすみに期待できます。

また、天然由来オイルがごわついた肌を柔らかくしてくれますから、乾燥によるくすみにも期待できます。

また、フェイスマスクを使用することで肌の摩擦を少なくしますので、くすみの予防にもつながるでしょう。

そのため、くすみにはルルルンプレシャスのホワイトがオススメなのです。

ルルルンプレシャスとは?

ここまで、ルルルンプレシャスを年代別・悩み別に紹介してきました。

ですが、そもそもルルルンプレシャスとは、どういったフェイスマスクなのでしょうか。

【ルルルンプレシャスとは?】

  • エイジングケアに注目
  • 皮脂バランスを整える“L22R”
  • 国内生産で安心安全

ルルルンシリーズは、多くの種類があります。

その中でもプレシャスは、エイジングケアに注目したフェイスマスクシリーズなのです。

普通のシリーズよりも金額も少し高くはなりますが、大人の肌悩みやエイジングケアに特化しています。

大人の肌は、乾燥や季節の変わり目、環境の変化により揺らぎがちですが、そういった揺らぎをなかったことにしてくれるのです。

また、ルルルンプレシャスの最大の魅力は“L22R”です。

これは、22歳の皮脂バランスを再現した成分で、大人の皮脂バランスを整えて、乾燥などを防いでハリのある肌へと導いてくれます。

さらに、国内生産でアルコールフリー・無着色・無香料となっており、肌に安心して使っていただけます。

ルルルンプレシャスは、まさに大人のために作られた安心安全なフェイスマスクなのです。

ルルルンプレシャスは3種類

大人の肌悩みに特化したルルルンプレシャスですが、そのシリーズの種類は3種類あります。

ホワイト(クリア)レッド(モイスト)グリーン(バランス)の3種類です。

その3種類を使い分ければ、肌悩みに負けない肌を手に入れることもできるかもしれません。

これから、それぞれの特徴について詳しくご紹介していきます。

ホワイト(クリア)

引用元:ルルルンプレシャス公式HP

まず、ルルルンプレシャスのホワイトは、美白とエイジングケアに特化したフェイスマスクです。

シミやくすみが気になる」や「肌が暗く見える」「明るい肌を手に入れたい」といった悩みに最適です。

なぜなら、ホワイトには、ビタミン成分・ヒアルロン酸・天然由来オイルが含まれています。

それらの成分が、シミやくすみなどにアプローチしつつ、乾燥も防いでくれるのです。

そのため、ホワイトを使えば、パッと明るく透明感のある肌や、もっちり・ふっくらとした肌を手に入れることができます。

また、ビタミン成分が多いため、毛穴のケアとしても有効です。

レッド(モイスト)

引用元:ルルルンプレシャス公式HP

ルルルンプレシャスのレッドは、高保湿のエイジングケアに特化したフェイスマスクです。

乾燥が気になる」や「肌のごわつき、ざらつきを何とかしたい」といった悩みに最適です。

なぜなら、レッドには発酵エキスや米由来成分、天然由来オイルが含まれています。

それらの成分が、角層のすみずみに潤いを届け、乾燥を防いで目元や口元の小じわを防いでくれるのです。

そのため、レッドを使えば、潤いに満ちてハリがありもっちりとした肌を手に入れることができます。

また、米由来成分により角質ケアもできますので、毛穴などへも期待できるでしょう。

グリーン(バランス)

引用元:ルルルンプレシャス公式HP

ルルルンプレシャスのグリーンは、毎日の肌のメンテナンスに特化したフェイスマスクです。

季節の変わり目などで肌が揺らぐ」や「しなやかな肌を手に入れたい」といった悩みに最適です。

なぜなら、グリーンにはコケ細胞培養エキスや海藻由来のエキスが含まれています。

それらの成分が、肌本来の機能へアプローチし、潤いとハリとツヤを与えてくれるのです。

そのため、グリーンを使えば揺らぎがちな肌をリセットし、ハリツヤや、透明感のある肌へと導いてくれます。

また、コラーゲンなども含まれているため、保湿力も抜群です。

ルルルンプレシャスの口コミ紹介

ここまでルルルンプレシャスについてご紹介をしてきました。

成分などを説明されても、実際に使ってみないとイマイチ改善が見えないですよね....。

ここからは、実際に使ってみた方のSNSでの口コミをご紹介したいと思います。

良い口コミ

この方は、グリーンを使用しているようですね。1日中つるんとした肌が続くなんて嬉しいですね。

この方は、ホワイトを使用しているようです。短時間で肌の状態がよくなるなら、確かに朝のスキンケアにもってこいですよね。

悪い口コミ

体調が悪いときに使用されてヒリヒリしたという口コミです。他にも悪い口コミを探しましたが、あまりありませんでした。

ルルルンプレシャスはmegumiさんも愛用

40代の肌とは思えないほど、キレイな肌をしたタレントのmegumiさん。

20代の頃は、ほうれい線に悩んだこともあるようで、そこから本格的に美容に取り組み、今では美のカリスマとしても有名です。

そんなmegumiさんは、フェイスマスクを美の原点としており、毎日朝晩2回のフェイスマスクの使用を欠かさないそうです。

しかも、megumiさんがオススメしているフェイスマスクがルルルンプレシャスなのです。

megumiさんがオススメしている理由は、コスパがよくてドラッグストアなどで簡単に手に入る点です。

やはり、毎日のように使うとなると減りも早くなりますし、支出も多くなりますよね。

でもルルルンプレシャスなら、比較的リーズナブルで、近くのドラッグストアで買えるというお手軽感があります。

あの美のカリスマmegumiさんも愛用しているルルルンプレシャスを、ぜひ一度使ってみてくださいね。

ルルルンシリーズのフェイスマスクは他にも

ルルルンシリーズは、大人気シリーズであり、他にも種類がたくさんあるのです。

ここからは、ルルルンシリーズのフェイスマスクについてご紹介していきます。

今からご紹介する商品以外にも期間限定のものなどもありますので、ぜひ公式HPもチェックしてみてくださいね。

ルルルンOVER45

ルルルンOVER45は、その名のとおり45歳以上の肌の美しさを引き出すフェイスマスクです。

【ルルルンOVER45 種類】

  • カメリアピンク(モイスト)
  • アイリスブルー(クリア)

種類は上記2種類で、どちらも肌に密着する保湿ベールで、生き生きとした肌へ導いてくれます。

カメリアピンクの方は、ハリ不足や乾燥、肌荒れなどに期待できます。

LULULUN(ルルルン)
¥550 (2024/02/18 08:51時点 | Amazon調べ)

また、アイリスブルーの方は、大人くすみや透明感不足、肌荒れなどに最適です。

LULULUN(ルルルン)
¥550 (2024/02/18 08:51時点 | Amazon調べ)

45歳を過ぎると、肌の水分量や皮脂量は急激に減少します。

それらを補い、肌に弾むような潤いを与えてくれるのが、ルルルンOVER45の特徴なのです。

薬用ルルルン

薬用ルルルンは、ルルルン初の医薬部外品シリーズです。

【薬用ルルルン 種類】

  • 保湿スキンコンディション
  • 美白アクネ

種類は上記2種類で、どちらもピタッと密着し、悩みに直接アプローチしてくれます。

保湿スキンコンディションの方は、炎症を抑えたり、肌荒れを防止したり、乾燥などの改善が期待できます。

また、美白アクネの方は、ニキビの予防や美白ケア、くすみケアなどに最適です。

このシリーズは、肌質、年齢、季節を問わず使用できる点が良く、美肌のためのお守り的存在です。

敏感肌やニキビができやすい肌に最適なのが、薬用ルルルンの特徴なのです。

ルルルンワンナイト

ルルルンワンナイトは、日中のダメージに効く一夜集中ケアマスクです。

【ルルルンワンナイト 種類】

  • レスキュー保湿
  • レスキュー透明感

種類は上記2種類で、どちらもたっぷりの美容液ダメージ知らずの肌を作ってくれます。

レスキュー保湿の方は、乾燥に特化したフェイスマスクで、1回の使用でプルプルな肌になれます。

また、レスキュー透明感の方は、肌のくすみなどに特化しており、乾燥によるくすみから透明肌へと導いてくれる優れものです。

このシリーズは、シートも3層構造になっており、肌に吸い付くように密着し、美容液成分がすみずみに行きわたります。

特別な日の前、ちょっと疲れ気味の夜などに最適なのが、ルルルンワンナイトなのです。

ルルルン ハイドラ

ルルルンハイドラは、悩みに集中ケアできるフェイスマスクです。

【ルルルンハイドラ 種類】

  • Vマスク
  • Fマスク
  • EXマスク

種類は上記3種類で、それぞれ違った悩みにアプローチしてくれます。

Vマスクは、7種類のビタミンと7種類のハーブが含まれており、毛穴やリフトアップに期待できます。

また、Fマスク黒セラム成分でひきしめと潤いを与えてくれる毛穴ケアに特化したフェイスマスクです。

LULULUN(ルルルン)
¥2,380 (2024/02/18 08:51時点 | Amazon調べ)

最後のEXマスクは、先端再生テクノロジーにインスパイアされた成分で、弾力やツヤのある肌へ導いてくれます。

3種類ともに、美容成分が惜しみなく入っており、それぞれの肌悩みに合ったものを選べるのがルルルンハイドラの特徴なのです。

まとめ

今回は、ルルルンプレシャスについてご紹介してきました。

ルルルンプレシャスは、3種類の中から、どの年代でも肌悩みでも合うフェイスマスクを選ぶことができます。

また、SNSなどでも良い口コミが多く、悪い口コミを探すのが大変なほどでした。

ルルルンプレシャスは、タレントのmegumiさんも愛用しているくらいですから、人気が高く期待できるのでしょう。

また、ルルルンシリーズは他にも種類がたくさんありますから、あなたに合うルルルンシリーズをぜひ見つけてくださいね。

「ルルルンプレシャス どれがいい」を検索する人がよく思う疑問4選

ルルルンは週に何回くらい使うといいですか?

ルルルンは、毎日使っていただいても問題ありません。そのため、週に何度使えばいいといったものはなく、最低でも週に1~2回は使った方が良いでしょう。

ルルルンの年齢層は?

ルルルンは、シリーズが多くあるため10代の肌から50代以上の肌まで対応しています。比較的若い人が使っている印象がありますが、ルルルンOVER45などのシリーズもあるため、年齢は関係なく使っていただけますよ。

ルルルンの緑、赤、白の違いは何ですか?

緑は「日ごろの揺らぎにバランスよくケアしてくれるタイプ」で、赤は「肌の乾燥やくすみなどの悩みに最適で、濃密保湿と角質ケアをしてくれるタイプ」です。また、白は「肌のくすみなどに最適で、肌をパッと明るく透明感の出してくれるタイプ」です。

ルルルンの青と白の違いは何ですか?

ルルルンピュアシリーズの青は「高保湿タイプ」で、肌をもっちりと仕上げてくれます。また、ピュアシリーズの白は「美白タイプ」で、肌のくすみをとって透明感あふれる肌に仕上げてくれますよ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次