\ 最大10%ポイントアップ! / 詳細を見る

LEDマツエクのデメリットとは?すぐとれる?施術時間や値段・口コミ調査

ledマツエク デメリット

みなさん、『マツエク』という単語は聞いたことはありますか?

女性の皆様であれば、一度は耳にしたことがある単語かと思います。

『マツエク』とは、まつ毛のエクステンションの略称です。

まつ毛を長く、そして綺麗に見せることで目力アップ効果があります。

こちらのマツエクにも実は種類があるそうで。

今回は『LEDマツエク』にスポットを当てた記事を執筆いたします。

目次

LEDマツエクとは?

LEDマツエクとは一体何なのでしょうか?細かく調べてみましたので、ぜひご覧ください♪

LEDマツエクの特徴

LEDマツエクは、専用のジェルグルーをLEDのライトで照射の上で硬化する技術(施術)のことをいいます。

従来のグルーと比較した場合、LEDライトを使用した場合は効果が早く仕上がるそう。

ちなみに、このLEDの光照射は約2秒でグルーを硬められるみたいです。そりゃあ通常のマツエクより早く仕上がるはずですね!

グルーって?

マツエクのグルーとは、自分のまつ毛とエクステンションを装着するための接着剤です。

瞬間接着剤で、かなり強力です。

LEDマツエクは、アレルギー体質の方でも安心して施術を受けられるみたいです。

なぜかと言うと、「ホルムアルデヒド」という有機化動物の放出を抑えられるからだそう。

マツエクとの違いは?

上記でも少し述べましたが、硬化の方法です。

LEDライトで硬化するため、通常よりも早い時間で接着剤をつけることができます。

そして、持続力もかなり高いそう。

また、有機化合物が激減するためにアレルギー体質の方でも安心してチャレンジできるという特徴もございます。

LEDマツエクの施術時間は?

通常のマツエクよりもスピーディな施術が可能なLEDマツエクですが、施術時間はどれぐらいなのでしょうか。

装着する本数にもよりますが、平均75〜90分だそうです。

少し派手目なデザインであれば、マツエクの本数も多くなるので時間もかかりますよね。

一概に何分!と言い切ることは難しいですが、大体は1時間半以内が妥当なところでしょうか。

LEDマツエクの費用は?

LEDマツエクの値段は、店舗(アイリストさん)によって異なりますが平均的な費用は下記の通りです。

まずは、LEDマツエクの場合はこんな感じです!

60本:3,800円、80本:4,800円、100本:5,000〜5,500円、120本:6,600円

次に、通常のマツエクの場合はこんな感じです!

80本:3,300円、100本:3,850円、120本:4,400円

上記、比較すると分かるようにLEDマツエクの方が若干価格が上ですね。

やはり通常のエクステよりもメリットが多い分、価格にそのまま反映されています。

LEDマツエクはどんなデザインが可能?

LEDマツエクのメリットは?

LEDマツエクのメリットには何があるのでしょうか。調べてみました♪

持続力がありメンテナンスまでの期間が長い

まず1目は、持続力が高いという点ですね。

持続力が高いと、可愛いまつ毛のままでいられる期間が長いということです。

施術後の状態がいかにキープできるかで、コスパが良いか悪いか分かりますよね!

メンテナンスまでの期間が長いと、節約もできますし最高ですよね♪

オイルクレンジングが使える

2点目は、クレンジング時のメリットです!

従来のマツエクだと、オイルクレンジングはあまり適していなかったですし、できれば使わないでというような案内がされていたかと思います。

なぜNGなのかというと、装着するグルーがオイルに弱いことが原因です。

そんな中、毎日オイルクレンジングをしてしまうと、マツエクが傷んでしまいますよね。

しかし、LEDマツエクの場合はオイルクレンジングが可能です。

LEDエクステをする際のグルーは、汗・水・皮脂に強いことから、オイルクレンジングも問題ないのです!

しかも、施術後すぐにお風呂に入ったり、クレンジングをすることも可能だそう。

これはかなりストレス軽減になりますね!

刺激が少ない

3つ目は、刺激が少ない点です。

刺激が少ない、ということは安全性が高いということですね!

別の章でも少し述べましたが、アレルギー反応を起こすことが通常のエクステよりも少ないです。

施術後の肌への刺激が大変少なく、幅広い体質の方から支持を得ています。

施術後すぐに水にぬれても大丈夫

4点目は、水分に強い点です。

汗、水、皮脂にとても強いので、施術後にお風呂に入ったり、サウナに行ったり、スポーツをすることも可能です。

これは最大のメリットと言っても過言ではない気がします。

LEDマツエクのデメリットは?

LEDマツエクについて、メリットを述べましたが、メリットだけではなくデメリットも少しだけ紹介できればと思います。

価格が高い

1点目は、価格が高いことですね。

料金の比較でもお伝えしましたが、LEDマツエクの方が若干お値段はお高めです。

とはいえ、長持ちしますしコスパは良いので、料金だけを見て敬遠するのは勿体ないかなと思います。(個人的な感想です!)

紫外線アレルギーがある人は施術ができない

2点目は、紫外線アレルギーの方がNGということです。

LEDマツエクってアレルギー体質の方でもいけるんじゃないの?と思いましたよね。

グルーではなく、LEDライトから出る紫外線のアレルギーです。

LEDライトの照射時に、アレルギー反応が出る可能性があるので、お肌がとても敏感な方は注意・確認が必ず必要です!

アレルギーの方が完全NGではないが、可能性はあるという点はデメリットかもしれません。

光に当たると白っぽく見える

3点目は、光に当たると白っぽく見える点です。

グルーの主成分が乾く際、水分と合わさると発生する白い物質が原因です。

これは、グルーを使用している限り仕方ない現象なのでなんとも言えません・・・

アイライン効果がない

4つ目は、アイライン効果がない点です。

派手目のメイクがお好きな方からすると、もしかしたら少し物足りなく感じるかもしれません。

しかしその場合は、アイラインを描けばいいんです!笑

アイライン効果はないですが、まつ毛のボリュームはかなり感じられると思いますのですっぴんのクオリティが上がることは確定です!

LEDマツエクはすぐ取れる?

LEDマツエクはすぐ取れるかどうか、気になりますよね?

せっかくマツエクをしたなら、少しでも長持ちしてほしいですよね。

上記でも少し述べましたが、LEDマツエクは通常のマツエクより持ちがかなり良いです。

通常は3〜4週間で量が少なくなったことが目立ってきますが、LEDマツエクの場合は3〜4週間経過したってなんのその。

6〜8週間はもつんです。これ凄くないですか?

やはりマツエクではあるので、取れることは前提にあります。しかし、LEDを使用したマツエクなので、かなりしっかりしています。

取れやすい、というような口コミは全く見たことがありません!

ただし、必要以上に擦ったり刺激を与えてしまった場合は別です。

適切なケアをしっかりとしていれば、6〜8週間はもつのでかなりコスパは良いのではと思います。

LEDマツエクでシミやアレルギー出たっていう噂は本当?

LEDマツエクは、通常のマツエクに比べてアレルギー反応も出にくいとされています。

しかし、LEDマツエクをもってしてもシミが出来てしまったり、アレルギーが出る場合ってあるのでしょうか。

SNSで口コミを調べてみました。

この方は、アレルギーが出てしまったみたいです。

この方もです。

色々調べていると、ちょこちょこアレルギー反応が出ている方がいらっしゃいました。

シミが出来た、という口コミはなかったですが、紫外線アレルギーの方は注意が必要かもしれません。

アレルギーが出にくい、というだけであって「アレルギーが必ず出ない」というわけではないので、その点はご注意くださいね!

せっかくまつ毛を可愛くアップデートするのに、アレルギーが出てしまったら悲しいです・・・

しっかりと自分の皮膚の状態や体質を把握した上で、LEDマツエクにトライしましょうね♪

LEDマツエク デメリットを調べている人がよく思う質問

『LEDマツエク デメリット』で調べる方が気になりそうなQ&Aをまとめてみました。

少しでも参考になれば嬉しいです!ぜひご覧ください♪

マツエクにLEDを使うのは危険ですか?

いいえ。全く危険ではありませんのでご安心ください。

使用するライトは可視光線で、人体への影響はほとんどないとされています。ご安心ください。

LEDマツエクは何ヶ月くらい持ちますか?

施術後のお手入れ方法にもよりますが、大体1.5〜2ヶ月です。

LEDマツエクは何週間くらい持ちますか?

通常のエクステであれば4〜5週間ほどですが、LEDマツエクの場合は、6〜8週間です。

やはり通常よりも持続力が高いですね。

LEDマツエクはすぐに取れてしまいますか?

施術後のお手入れと、自まつげの状態によって異なりますが、通常は1.5〜2ヶ月は維持でsきます。

擦ったり、必要以上に触ると取れやすくなるので要注意です。

まとめ

LEDマツエクについて深く掘り下げてみましたが、いかがでしたでしょうか。

特徴やメリット・デメリットを理解した上で、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次