\ 最大10%ポイントアップ! / 詳細を見る

心に響く一言メッセージを紹介!疲れたときに頑張れる言葉を探す方法

心に響く一言メッセージ!短いけど感動する魔法の言葉も紹介

心に響く一言メッセージを探していませんか?

疲れていても頑張らなくてはいけないとき、心に響く一言メッセージがあれば救われますよね。

しかし、なかなか心に響く言葉を探すのは難しいと思います。

疲れているときは特に言葉を探すことは、労力を使いますし疲れるでしょう。

そんなときは、心に響く言葉をもらうことがオススメです。

目次

心に響く一言メッセージの魅力とは

人は誰しも人に言えない悩みや、解決方法が見いだせず立ち止まったりしてしまうことがあります。

そんな時に偉人の名言や、友達の何気ない一言に励まされたりしませんか?

実は短い言葉の中に大きなヒントが詰まった素敵な言葉がたくさん存在します。

その言葉を自分に当てはめて考えていくと、暗いトンネルの先に小さな光が見えてくるかもしれません。

心に響く一言の特徴

・前向きな言葉
・寄り添ってくれる言葉
・同意や承認してくれる言葉

よく、歌の歌詞のワンフレーズにとても感動したり、短い詩集に心惹かれたりします。

言葉の魅力を心で感じ取ることができたら、何かヒントになれるかな、と思います。

頑張れる一言

まずは私が実際に言われて、心に響いた素敵な言葉を、場面別にご紹介していきたいと思います。

心に響く素敵な言葉をきっかけに、人生のターニングポイントになっていることが多くあります。

それは、悩んでいる時は人は成長しているのだと思います。

だからこそ、背中を押す一言や、光が見える励ます一言に感銘を受けて、更に前に進めるのかもしれません。

では、ご紹介していきますね。

人間関係で悩んでいる時に言われた素敵な言葉

職場の人間関係で悩んでいる時に、先輩が声をかけてくれて話を聞き終わった後に一言、

「あなたの頑張りを見てくれている人はいるから。」

人を批判ばかりする人や文句ばかりを口にする人は、自分に自信がない人

その言葉ばかり気にするのではなく、周りに理解し認めてくれている人を見つけた方がいいよ、と声をかけてくれました。

愛情を持って本気で注意してくれる方もいますが、頑張る姿を認めてくれることも必要ですよね。

・あなたの頑張りは見てくれている人がいる
・自信がない人ひど吠える
・自分に余裕のある人は、人を褒められる

否定されてしまったと落ち込んでしまいましたが、先輩の一言で認めてくれる人もいるんだと自信になりました。

理不尽な事を言われた時に救われた素敵な言葉

決めつけて、あたかもそれが世界の常識のように物事を言われたことがありました。

その場では返事はしたものの、なぜか納得できなくて、モヤモヤして、後で考えるととても腹が立ちました。

そんな時に友人が一言、

自分の常識は他人の非常識。伝え方って大切だよね。」

それから、言われた事を一回飲み込んで、反対意見がある時は、

私はこう思うなぁ・・・」と相手に自分の意思をやんわり伝えられるようになりました。

・自分の常識は他人の非常識
・伝え方・言い方が大切
・一回飲み込んでから反対意見を伝える

伝える時の言い方や言葉の選び方もとても考えるようになり、コミュニケーション力を上げるために

努力していこうと前向きになれました。

自分の気持ちが伝わらなかった時の素敵な言葉

恋愛や仕事のことでも、自分の気持ちを抑えられずに伝えようとするけど、上手く伝わらないことってありませんか?

そんな時に友人から言われた一言、

「お互いの気持ちに折り合いをつけないとね。」

その時に”折り合い”という言葉を初めて知りました。

簡単なことではありませんが、結論を急ぐよりも、話し合ったり時間をかけて折り合いを

つけていくことで、気持ちがとても楽になりました。

・折り合いをつける
・結論を急がない
・自分の気持ちだけで相手を責めない

十人十色”という言葉がありますが、十人いれば十人の意見があり、常識があり、生活があります。

全てを分かりあってぶつかり合わない事は無理に近いのです。

それでも時間を共有していくための”折り合い”は大切ですよね。

心に響く偉人の一言名言

世界には偉人や天才と呼ばれる人たちがいますが、彼らも同じ人間です。

きっと色んなことで悩み、苦しみ、成功を勝ち取ったのだと思います。

彼らに共通していたのは、”自分自身を信じる”ことでした。

そんな偉人の方々の中から、特に印象に残っている一言名言をご紹介していきます。

「しあわせはいつも自分のこころがきめる」~相田みつを

どんなに恵まれて幸せそうに見える人でも、本人の「心」が幸せだと思っていなければ、その人が幸せではないということであり、他人がとやかく判断することではない、ということ。

自分の考え方次第で、変わることも留まることもできます。

相田みつをは自分の心を信じて、詩を書き続けました。

・自分が幸せと思うかどうか
・他人が自分の心は決められない
・自分の考え方で決まる

「神様は私たちに成功してほしいなんて思っていません。ただ挑戦することを望んでいるだけよ。」~マザーテレサ~

挑戦の先にしか成功は存在しない、という意味が込められています。

カトリック教の修道女だったマザーテレサは、恵まれない子供たちや困っている女性たちに手を差し伸べ続けました。

これまでの常識を覆し、しかしそれを特別なことではなく、当たり前のように話すのです。

新しいこと、誰もやっていないことをやって人が救われるなら、なぜやらないのか、と問いかけ続けたのです。

・成功してほしいなんて思っていない
・ただ挑戦することが大切
・挑戦の先にしか成功はない

「ちっぽけなプライドこそ、その選手の成長を妨げる。」~野村克也~

謙虚な姿勢を忘れない選手は伸びていく、と野村監督は話しています。

現役選手から監督まで務め、数々の名言を残しています。

常に学びの姿勢を持ち、吸収できる選手こそが成長する、という姿をたくさん見てきたのでしょう。

これは、野球選手だけでなく学生さんや社会人にも通じることですよね。

・謙虚な姿勢が大切
・小さなプライドは成長を邪魔する
・学びの姿勢と吸収力

「たとえ僕の人生が負け戦であっても、僕は最後まで戦いたいんだ。」~ゴッホ~

ゴッホは生きているうちに一枚しか絵が売れませんでした。

それでも自分を信じて絵を書き続けました。

自分の才能や実力を信じて戦うことは、決して簡単なことではありません

時には苦しみ、挫折を味わうこともあるでしょう。

しかし、自分を信じられるのは、自分でしかないのかもしれません。

・負け戦と分かっていても自分が戦うかどうか
・自分を信じられるのは自分
・最後までどう戦うかが大切

頑張れる・笑顔になる言葉を一言で贈ろう

あなたの周りに、悩みを抱えていて、そこから前に進みたいと思っている人はいますか?

誰かに背中を押して欲しい。

前進して新しい扉を開けたい。

泣きたいけど、上手く泣けない。

急にネガティブになってしまう。

生きていると、辛いことや悲しいことがたくさんありますよね。

心に響く一言メッセージに感動していただけた時は、ぜひあなたの大切な人へも伝えてみてください。

あなたが救われた一言で、誰かを救うことができるかもしれません。

心に響く一言メッセージのまとめ

心に響く一言メッセージの特徴は以下の通りです。

・前向きな言葉
・寄り添ってくれる言葉
・同意や承認してくれる言葉

さまざまな有名人が頑張れるような言葉を残しているので、お気に入りを見つけてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次