\ ポイント最大11倍! / 詳細を見る

「はかり」って100均で売ってる?安いキッチンスケールを徹底紹介!

iphone 動画 圧縮
目次

100均でもキッチンスケール「はかり」って売ってる?

お菓子作りに、郵便物の重さをはかるのに……何かと必要になるキッチンスケール「はかり」。

常備はしておらず、必要になっても他の方法で何とかしている……という方も多いのではないでしょうか。

ないとなにかと不便だけど、そんなにしょっちゅう使うものでもないし、あまり高いものは必要ない。

安い「はかり」をわざわざ探しに行くのは面倒だけど、ないよりはやっぱりあったほうがいい……。

そんな方々のために、今回は何かと足を運んでしまうあの店で、いつも使うあの通販サイトで……普段のお買い物ついでに買えてしまう、お手頃価格の「はかりをご紹介します!

デジタル「はかり」もダイソーの100均で売ってるの?

トップバッターは、ダイソーです!

100均といえばここ、という方も多いのではないでしょうか。

私たちのニーズに寄り添い、かゆいところに手が届く実用的な商品を多数取り揃えてくれていて、全国民の味方といっても過言ではないでしょう。

そんなダイソー、もちろん「はかり」も取り扱っているんです!

デジタルキッチンスケール……デジタルの「はかり」ですね。

お値段は税込み1,100円。

ダイソーの普通の商品10個分で、100均に置いてある商品としては最高額クラスではないでしょうか。

それでも、デジタルキッチンスケールで1,100円はお手頃ですね。

3g刻みで、3kgまでの重さをはかることができます。

性質上、多少の誤差は出てしまうようですが、一番大きくても6gほど。

大体の重さをはかれたらOK、という場面では十分ですね。

箱の中に入っている説明書が保証書も兼ねており、1年間の保証がついています。

レシートが必要になりますので、買ったらそのレシートは捨てずに、説明書と一緒にとっておいてください!

さて、こちらのデジタルキッチンスケール、私が見ていて嬉しくなったのはそのシンプルさです。

たくさんの機能がついている「はかり」もすごく便利なんですが、機能やボタンがたくさんあると、それだけでちょっと混乱してしまうんですよね……。

この「はかり」には、ボタンはたった2つ

電源ボタンと、目盛りをゼロに合わせるボタンだけ!

電源を入れて、器を置いて、ゼロに合わせて、はかる。

シンプル、かつほぼ確実に必要になる機能だけを厳選して作られた「はかり」ですね。

「とにかく、ピッと押してざっくりパッとはかれたらいい!」という、シンプルさ重視の方にもオススメです。

セリアの「はかり」は100均なのに可愛いすぎる

続いて、シンプルかつ温かみのある、かわいらしいデザインの小物が多いことで人気の100均。

セリアの「はかり」です!

ダイソーのデジタルキッチンスケールに対し、こちらはアナログの、昔ながらの型の「はかり」です。

大きさは、手のひらサイズより一回り大きいくらい。

お値段は税込み110円

サイズ感と、全体的に丸みを帯びたデザインがとってもかわいいんです。

目盛りは20g刻みで、最大1kgまでの重さをはかることができます。

もともとの性質として3%程度の誤差が発生するようで、細かく正確にはかることはあまり得意ではないようです。

商品名の「キッチン目安計」があらわすように、あくまでも目安としてお使いください。

とはいえ、最大量の1kgをはかっても、誤差は30g程度です。

お値段が大体ジュース1本分……と考えると、性能としては十分ですね!

真ん中の「Enjoy cooking!」のメッセージがなんとも温かく、イラストもかわいいです。

下の「はかり」本体と上の計量容器は別々になっています。

計量容器は食器と同じように食器用洗剤で洗えるので、とっても衛生的。

曲線が主体のデザインなので、「はかった材料が容器のすみっこに入り込んで固まっちゃって、洗っても拭ってもつついても取れない……」なんてことも起こりません。

中に直接、食材を入れてはかっても安心です。

耐熱温度は70度なので、食器洗浄機のご使用はNG

傷をつけないよう、スポンジ等でやさしく洗ってあげてくださいね。

お店では、計量容器の中に本体がすっぽりはまった状態で売られていて、その光景だけでかわいらしいんですよ。

「かわいい!」が詰まった「はかり」。

気になった方は是非、お近くのセリアで探してみてください!

100均キャンドゥの「はかり」デジタルスケールの価格は?

あの名探偵に憧れる、犬のイメージキャラクター「はっ犬(けん)ワンドゥ」でお馴染み。

ポップなデザインからシンプルなデザインまで、幅広い日用品を取り扱っている100均、「キャンドゥ」です!

そんなキャンドゥで発見!

なんとここでも、「はかり」が売られているんです。

それがこちら!

デジタルキッチンスケール | 【公式】≪大量注文専門≫Can★Doネットショップ (cando-web.co.jp)

デジタルキッチンスケールです。

お値段はキャンドゥの他の商品10個分の、税込み1,100円

3g刻みで、最大で3kgまではかることができます。

誤差が全くないわけではないけれど、「計量法」という法律に基づいた基準で作られ、はかる重さの精度検査もされています。

はかるものが重くなればなるほど誤差も大きくなってしまうようですが、一番大きい誤差でも6gほど

ざっくりした重さを、ちょっとはかりたい……というときには十分です。

物を乗せる部分は取り外しできないようなので、はかるものを直接のせず、お皿や器に入れてはかる方が衛生的です。

器を置いた後、ボタンひとつで目盛りをゼロに合わせられる機能もついています。

……さて、ここまで見たところで、皆様何かお気づきになりませんでしょうか?

そうです!

ダイソーのデジタルキッチンスケールと、すごく似ているんです!

品番を見たところ全く同じだったので、「すごく似ている」ではなく「同じ」商品のようですね。

百円ショップのバイヤーさんたちは、お客さんのよりよい生活のため、安さと品質の良さを両立させるべく日々心を砕いています。

有名な100均2社で選ばれるなんて、このデジタルキッチンスケールの性能の高さ、コスパの良さが伺えます

もし立ち寄られた際には、ぜひ探してみてください!

ニトリの「はかり」がお買い得!

「お、ねだん以上。」の家具・小物類が揃っている、ニトリ

デザインから販売までを自分の会社で一括で行い、誰からも愛されるスタンダードな商品を、お財布に嬉しい低価格で取り扱っています。

大きな組み立て式家具から、ちょっとした日用品まで。

お店を訪れると、安くてデザイン性の高い商品が、お店の棚に所狭しと並んでいますよね。

ワクワクと実用性が共存する、ニトリのお店。

実はここでも、はかりが売られているんですよ。

ニトリの公式通販サイトで「はかり」と入力して検索してみると……

はかり検索結果 | ニトリネット【公式】 家具・インテリア通販 (nitori-net.jp)

すごい、4つもあるんですね!

検索結果は34件ですが、ここから下は計量カップやタイマーなどのキッチングッズでした。

全部気になるのですが、今回は一番左のデジタルキッチンスケールを見てみましょう。

なんと100均のデジタルキッチンスケールよりも安い税込み999円です!

キッチンスケール(2kg 丸型 ホワイト)通販 | ニトリネット【公式】 家具・インテリア通販 (nitori-net.jp)

購入者の方々のレビューでは、5点中4.4点となかなかの高評価です。

1g刻みで、最大2kgまではかれます。

大きさは手のひらにぎりぎり乗るくらいで、大きすぎず扱いやすそうですね。

縦置きOKなので、片づける場所にも困らなそうです。

ボタンは2つで、電源ボタンと、器を乗せてから目盛りをゼロに合わせられるボタン。

これは、前述の百円ショップのデジタルキッチンスケールと共通していますね。

一定時間触らないでいると自動で電源オフになる機能も嬉しいのですが、中でも注目したいのが「微量モード」。

ゼロに合わせるボタンが、切り替えスイッチを兼ねています。

通常は1gずつの目盛りで表示されるのですが、

200gより軽いものなら0.1g単位

200g以上、かつ1000g……つまり1kgより軽いものなら、0.5g単位の重さで表示できるんです!

お菓子作りなどで材料の重さをはかるのに、とても便利ですね!

かわいいお値段で便利な機能がたくさん、これはお買い得。

まさに「お、ねだん以上。」ですね!

今回ご紹介したのはニトリの公式通販サイトですが、お店に行けば、また新しい出会いがあるかも!

お散歩がてら、ドライブがてら、ちょっと立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

おすすめの安くて便利なデジタルはかり

お店に足を運ばなくたって、いつもの通販サイトでも買えちゃいます。

今回は大手通販サイト「楽天」で、お手頃価格の「はかり」を探してみました。

お店ごとに工夫を凝らしたショップページは、ウィンドウショッピング感覚でのぞいてみるだけでも楽しいですね。

このたび目に留まったのが、こちらのデジタルキッチンスケール

木村本舗の商品です。

税込み1,000円、かつ送料無料(一部の地域を除く)と、とってもお手頃価格です。

この価格で、1年保証が付いてくるのは嬉しいですね。

本体はステンレス製で、水洗いはできませんが傷つきにくく、お手入れが簡単。

いつも清潔に使えます!

1g刻みで、最大3kgまではかることができます。

収納時の本体カバーとしても使える、計測用トレーも付いてきます。

深いトレー・浅いトレーそれぞれ1つずつなので、はかりたい物に合わせて使い分けられます。

トレーや容器を乗せてからリセットボタンを押すことで目盛りをゼロに合わせられる機能と、使う容器の重さを覚えさせておいて、リセットボタンを押さなくても自動的に引く機能、2種類の機能が使い分けられるのが便利ですね。

実際に購入したお客さんからのレビューも、5点中4.36点と高評価。

低評価もついていますが、つけたユーザーの方には、お店から返品・交換を申し出る丁寧な返信がついています。

他にもたくさん、お得で便利なデジタルキッチンスケールが売られています。

皆様も、お気に入りのひと品を探してみてください。

郵便の重さを計るなら100均のはかりで大丈夫!

LINEやメールで気軽にやり取りできる時代ですが、何かと郵便を出す機会もあるんですよね。

受験の願書など、一生を左右する大事な書類から、ふと思い立って書いた手紙まで。

そんな時気になるのが、何円分の切手を貼ったらいいか……ということ。

国内の料金表(手紙・はがき) - 日本郵便 (japanpost.jp)

こちらのサイトの通り、料金が重さやサイズによって割と細かく分かれていて、手で持ってみて目分量で……というわけにもいきませんよね。

郵便局に持って行ってはかってもらうのが確実なんですが、窓口の開いている時間になかなか行けないことも多いです。

そんな時、百円ショップのはかりが1つあれば、大体の郵便物に対応できます

刻み幅は25g~2kgで、よくある重さ・大きさの郵便物であれば十分対応できます。

料金表の重さの刻み幅が小さい、小さくて軽めの郵便物はデジタルキッチンスケールで。

表示が隠れてしまうような大きめの郵便物はアナログの「はかり」で。

適材適所、使い分けてもいいかもしれません。

日常で出す郵便物のざっくりした重さを知るためであれば、100均のはかりで大丈夫です!

「はかり」ではかれる重量を超えるような重い郵便物や、料金の切り替わりギリギリの微妙な重さの郵便物は、もっと正確な「はかり」を使ったり、郵便局ではかってもらったりしてくださいね!

まとめ

今回は、普段の買い物でおなじみのあの店や通販サイトで、気負わずお手軽に買える「はかり」のご紹介をさせていただきました。

こちらで紹介したところ以外でも、意外といろいろな場所で、それぞれ個性的な「はかり」に出会うことができます。

ぜひ、お気に入りの「はかり」を見つけてくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次