\ ポイント最大11倍! / 詳細を見る

フライングボール本物見分け方は?メーカー公式どれ?人気ランキングや危ない・飛ばないなど調査

フライングボール本物見分け方

フライングボールとは、光るLEDのプロペラが内蔵されているボール型のおもちゃです。

子供から大人まで楽しめるので、とても人気の商品なんですよ。

人気のため、偽物もたくさん出回っています。

そこで今回は、フライングボールの本物の見分け方などを紹介していきます。

目次

フライングボール本物の見分け方は?

フライングボールの本物の見分け方を紹介します。

  • 公式ページをチェック
  • 価格が安すぎるものは注意
  • 正規品は高品質な素材で耐久性がある
  • 口コミや商品レビューを見る

それぞれ、説明していきます。

公式ページをチェック

公式ページを確認することがとても大切です。

公式ページで何をチェックするかというと、正規の商品情報を確認することです。

偽サイトには公式情報と異なる場合があるので、見比べることが必要ですね。

価格が安すぎるものは注意

価格が急激に安い場合は、注意しましょう。

大幅な値引きをうたう広告や通販サイトは要注意です。

公式価格と比較して、価格が以上に低い場合は偽物の可能性が高いです。

正規品は高品質な素材で耐久性がある

正規品のフライングボールは高品質な素材で作られていて、耐久性があります。

しっかりとした作りなので、長く楽しむことが出来ますよ。

なので、すぐに壊れてしまったり最初から動かない場合は偽物の可能性があります。

口コミや商品レビューを見る

口コミや商品レビューを必ずチェックしましょう。

商品のレビューや評価を見て、他の購入者の意見を参考にすると良いと思います。

特に低評価や不正確な情報が多い場合は注意が必要です。

フライングボールの人気ランキング5選!

フライングボールの人気ランキングを紹介します。

  • 1:FLYNOVA PRO
  • 2:Gimama フライングボール
  • 3:THE FLYING LIGHT BALL
  • 4:Tikduck フライングボール
  • 5:DEERC Holyton HT06 フライングボール

それでは、見ていきましょう。

FLYNOVA PRO

引用:https://item.rakuten.co.jp/

今、一番売れているのが「FLYNOVA PRO」です。

今までのFLYNOVAから、バッテリー性能が向上し、魔法の杖(マジックコントローラー)を使って遊べるPROバージョンが出ました。

室内・室外とわず様々な遊び方で遊べます。

無害で軽量、耐衝突性に優れたポリプロピレン樹脂素材を使っているので壁や床を傷つけにくいのも特徴です。

Gimama フライングボール

引用:https://item.rakuten.co.jp/

Gimamaのフライングボールは、発売当初から人気の商品です。

機能面や品質面、価格帯において、標準的なフライングボールを求めている方には、もってこいの商品です。

こちらは、コントローラーを使用せず赤外線で四方を感知して自動で飛んでくれます。

手を近づけたり、壁に近づいたら反対方向へ飛んでくれるので簡単に飛ばせて遊べますよ。

THE FLYING LIGHT BALL

引用:https://item.rakuten.co.jp/

THE FLYING LIGHT BALLは、TVやSNSでも良く紹介されていて話題になりました。

遊べる時間は25分で、フル充電で15分と他のフライングボールに比べてもかなり長い時間遊べます。

片手で持ったフライボールを放すと、静止ているかのように周りながら手の近くでホバリングをします。

その下に手のひら上にしてゆっくり動かすと自動的にフライングボールがついてきますよ。

Tikduck フライングボール

引用:https://item.rakuten.co.jp/

Tikduckのフライングボールは、重量が130gと軽量設計で25分のフル充電で10分間遊ぶことが出来ます。

そして、価格が安く求めやすい値段となっているのも特徴です。

また、柔らかいながらも耐久性のある高品質な素材を使用しているので、お子さまが簡単に破損する心配がなく安心して遊ぶことが出来ますよ。

DEERC Holyton HT06 フライングボール

引用:https://item.rakuten.co.jp/

HT06フライングボールは、ドローンやラジコンを販売している会社が販売しています。

特徴としては、モードを切り替えることでコントローラーを使用して安全なドローンとしても遊べるんです。

色々な遊び方ができるので、すぐに飽きてしまうお子様にはピッタリのフライングボールですよ。

フライングボールは公式な正規品を!

フライングボールを購入するときには、公式な正規品を選ぶことが大切です。

  • コピー品や模造品も存在する。
  • 価格と品質は比例する。

それぞれ、説明していきます。

コピー品や模造品も存在する

フライングボールは、本物と偽物が存在します。

公式のメーカーや正規品はいくつかありますが、フライングボールは特定の1つのメーカーが特許や商標登録をして作っている商品ではないため、複数のメーカーが製造しています。

商標登録されていないため、どのメーカーも「フライングボール」を商品名にできて、本物のフライングボールがたくさんあります。

公式(正規品)のフライングボールを選ぶ際には、Amazonベストセラーの「ジャイロ」やめざましテレビで紹介された「フライングライトボール」、ドローンメーカーの「DEERC」などがおすすめです。

これらのメーカーは信頼性が高く、性能も優れています。

どのメーカーのフライングボールも公式な販売店の商品は正規品なので、好みに合うものを選んで楽しんでください!

価格と品質は比例する

フライングボールの偽物や安物は飛行の安定感が劣ることがあります。

特に、2,000円以下で、商品レビューが少ない、公式でない販売元から購入する場合は注意が必要です。

そして、適切な価格帯で信頼性のあるメーカーのフライングボールを選ぶことが重要です。

価格だけでなく、性能や耐久性、レビューを考慮して購入することをおすすめします。

フライングボールは危ないの?

フライングボールで遊ぶのは、危ないのでしょうか?

  • 飛ばし方にコツがある
  • 中のプロペラに指が当たる
  • LEDライトで光の刺激が強い

それぞれ、どのようなことなのか説明していきます。

飛ばし方にコツがある

フライングボールは、どこに飛んでいくのかが予測不可能なので初めて遊ぶ時は注意が必要となります。

コツをつかめれば飛ばしたい場所に飛ばせるようになりますが、慣れるまで少し時間がかかるようです。

また、小さなお子様の場合壁に当ててしまうことがあるので、部屋の中で練習することをおススメします。

中のプロペラに指が当たる

フライングボールは、指が本体の中に入ってしまうことがあります。

特に幼児は、網目から誤って指が入りプロペラに当たる可能性があります。

なので、小さい網目のフライングボールを選ぶことで指が入るのを防ぐことが出来ますよ。

LEDライトで光の刺激が強い

フライングボールは、光の刺激が強いため注意が必要です。

暗闇でかなりピカピカ光ることがあるので、本体を目に近づけすぎないようにしましょう。

光ることで楽しさが倍増しますが、適度に距離を保つことをおススメします。

フライングボールが飛ばないことはある?

フライングボールが飛ばないときは、どのような時なのでしょうか?

  • 普通に投げると飛ばない
  • 真上にそっと上げてみる
  • バッテリー切れや故障が原因

それぞれ、説明していきます。

普通に投げると飛ばない

フライングボールは、普通に投げると飛ばないこともあります。

適切な角度で投げることが重要となってきます。

手首をしっかりと振り、適切なスピードで投げると飛行距離が伸びますよ。

真上にそっと上げてみる

勢いよく、真上にあげるとそのまま落下してしまう可能性があります。

なので、真上にそっと上げてみると良いでしょう。

真上にあげることで、重力に逆らって飛んでくれるのでとても楽しい体験になると思います。

バッテリー切れや故障が原因

フライングボールが飛ばないときは、バッテリー切れの可能性があります。

バッテリーが十分に充電されていないと、飛行距離が制限されることがあります。

十分にバッテリーが充電されていることを確認してから、遊びましょう。

フライングボールの楽しい遊び方

フライングボールの楽しい遊び方を紹介します。

  • キャッチボールやブーメラン
  • 難易度高い?紙コップ倒し
  • リモコン付きの商品もある

それぞれ、説明していきます。

キャッチボールやブーメラン

フライングボールを友達を投げ合ってキャッチするゲームです。

フライングボールは、予測不可能な飛び方をするので、キャッチするのが難しくとても面白いですよ。

また、ブーメランのように投げて、自分の手元に戻ってくるようにする遊び方もあります。

適切な角度とスピードで投げることで、戻ってくる感覚を楽しめますよ。

難易度高い?紙コップ倒し

フライングボールは、ボールの傾け方で飛び方がかわりますよね。

それを利用して、紙コップを倒すゲームです。

上手く飛ばすのにコツがいるので、大人数ですれば盛り上がる事間違いなしです。

リモコン付きの商品もある

フライングボールの中には、リモコン付きの商品もあります。

リモコンで、起動や動かしたりすることもできるので手で遊ぶのとはまた違って面白いですね。

会社により、リモコンだったりスティックだったりと種類があるので自分に合うのを選ぶと良いでしょう。

まとめ:フライングボール本物見分け方は公式やレビューをチェック

いかがでしたか?

今回は、フライングボールの本物の見分け方について紹介しました。

フライングボールは、色々な会社からだしているので見分けるためにはしっかりと公式サイトやレビューを確認することが大切ですね。

購入を考えている方の参考になれば嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

「フライングボール本物見分け方」を調べている人がよく思う質問

フライングライトボールは何色ですか?

50~140字でまとめてください

フライングボールの使用時間は?

50~140字でまとめてください

フライングボールは何歳から遊べますか?

50~140字でまとめてください

フライングボールの充電の仕方は?

50~140字でまとめてください

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次