\ ポイント最大11倍! / 詳細を見る

コストコリワードって何?エグゼクティブリワードや使い方、期限・還元率を紹介!

コストコ リワード

お買い物をするともらえるお得なポイント!

「ポイント○倍デー!」「○○ポイント還元!」など各店舗のキャンペーン広告もよく見かけます。

ポイントカードやアプリでポイントをためることは、今では当たり前になっていますよね。

コストコにはリワードと呼ばれるポイントがありますが、リワードやエグゼクティブリワードってどんなものなのでしょうか?

今回はコストコのリワードについて、使い方や期限・還元率をご紹介します!

目次

コストコリワードとは

引用:Pinterest

コストコでお買い物をするためには、年会費を支払い会員登録をする必要があり、会員登録をするとカードが発行されます。※ゴールドスター(一般会員)カードのみでのリワードの付与はありません。

リワードとはコストコでお買い物をしたときにもらえるポイントの事で、会員が提携クレジットカード(コストコグローバルカード)でお買い物をすると、コストコ利用で1.5%・コストコ以外利用で1.0%還元され、1リワード1円として利用可能です。(1円単位で利用可能)

しかし貯まったキャッシュバックリワード(還元されるポイント)は、すぐに利用できるわけではありません。

1月1日~12月31日までに貯まったリワードは、翌年2月初旬頃に付与されるシステムになっています。

コストコのエグゼクティブリワードって何?

コストコの店舗を利用するときに会員登録をしますが、個人会員はゴールドスター会員(年会費4,840円)とエグゼクティブ・ゴールドスター会員(9,900円)の2種類から選ぶことができます。

エグゼクティブ・ゴールドスター会員は、コストコの最上位の会員資格で、この会員に付与されるのがエグゼクティブリワードです。

コストコのお買い物に対して購入金額のなんと2%分のリワードが毎年還元されます。(上限は10万円)

年会費が少々お高い気がしますが、エグゼクティブ会員限定の特別サービスや年4回以上実施される特別割引クーポンもあり、すぐに元がとれそうですね!

コストコリワードの使い方

毎年2月にキャッシュバックリワードとして付与されたポイントは、1リワード1円として利用できます。

コストコのほとんどの商品のお支払いに利用できますので、リワードの利用をご希望の際は、レジでスタッフに「リワード(ポイント)を利用したい」とお伝えください。

ほとんどの商品のお支払いに使えますが、フードコート、調剤薬局、コストコオンラインなどでは利用できないのでご注意ください!

コストコエグゼクティブリワードの使い方

エグゼクティブリワードは、エグゼクティブ会員の主会員の会員証に付与されるもので、家族カードなどには付与されません。

家族会員分のリワードも、すべてエグゼクティブ会員の主会員に合算して付与されます。

エグゼクティブリワードは2月初旬頃付与いたします。
付与した方には、メルマガにて順次お知らせしていますのでご確認ください!

付与されたエグゼクティブリワードは、エグゼクティブ会員本人が、コストコで購入するほとんどの商品の支払いに使用することができます。

利用をご希望の際は、コストコリワードと同様に、レジに利用したいことを伝えてください。

しかし、中にはエグゼクティブリワードでは支払いができないものもありましたので下記↓をご確認ください。

(1)フードコート、調剤薬局(処方箋)、コストコオンライン、(2)コストコ自動車保険を含む提携外部業者によるサービス、(3)別途、コストコホールセールジャパンが定める商品・サービス。紛失、盗難を原因とするエグゼクティブリワードの再付与は致しません。

引用:コストコ公式

フードコートでも使えると思っている方も多いのですが、残念ながら利用することはできません。

コストコリワードの確認方法

毎年2月初旬頃に付与されるコストコリワードですが、一体どのくらい貯まっているのか気になりますよね。

キャッシュバックリワードの確認は、主会員名義のカードでのみ確認ができます。

【リワード確認方法】

キャッシュバックリワードの確認は、家族カードでは確認できませんので、必ず主会員名義のカードで行ってください。

✅コストコ会員番号は「COSTCO ID」の「8」から始まる11桁。

✅プリペイドカード番号は、下記↓画像の「COSTCO P-No.」の16桁をスペースなしで入力する。

✅プリペイドカードのPIN番号は下記↓画像の「PIN」6桁。

引用:コストコ公式

獲得されたリワードや利用可能なリワードの確認ができます。           

✅会員番号は「8」から始まる11桁。

✅プリペイド番号は下記↓画像の「P-No.」の16桁をスペースなしで入力する。

✅プリペイドカードのPIN番号は下記↓画像の「PIN」6桁。

引用:コストコ公式

必要事項を入力して、最後に「私はロボットではありません」にを入れ、同意して次へ進んでください。

入力ミスがあると正しく表示されませんので、番号など細かい文字は見落としたりしないように、よく確認して入力してくださいね。

コストコリワードの還元率について

コストコグローバルカード(クレジットカード)

コストコでの利用額

[1.5%]

コストコ以外での利用額

[1.0%]

エグゼクティブメンバー(会員カード)

2.0%

引用:コストコ公式

リワードを最大限ためたい方!!

最大3.5%コストコグローバルカード1.5%エグゼクティブ会員2.0%合わせて使えば最大3.5%

コストコグローバルカードは、クレジットカードなのでコストコ以外でも利用できます。

Masterカードであればコストコグローバルカード以外のクレジットカードでも、コストコでの支払いに利用することは可能です。

しかしリワードを最大限にためるためには、コストコを利用する際はコストコグローバルカードを利用するのがお得ですね!

コストコリワードの期限はどのくらい?

リワードは毎年2月に付与され、その年の12月31日が有効期限となっています。

使わなくても繰り越しはされないので、付与された年内に使い切るようにしましょう。

コストコリワードの計算方法は?

一般会員がコストコグローバルカードで買い物をすると1.0~1.5%のリワードが還元されます。

1か月あたりの利用金額を入力して1年あたりのリワードを算出するシミュレーターがありましたので、チェックしてみてください!

エグゼクティブ会員は税抜価格に対して2%のリワードになりますが、除外商品もあります。

【除外商品】

アルコール商品全般(みりん、料理酒、養命酒含む)1%
薬局の処方箋1%
チケットプログラム0%
コストコ発行プリペイドカード・商品券0%
POSAカード(iTunes,Google Playなど)0%
薬局の処方箋0%
寄付金0%
ガソリン/軽油/灯油0%
廃タイヤ処理代0%
瓶・ケース保証金(ウィルキンソンジンジャーエールなど)0%
フードコート0%
消費税およびサーチャージ0%
延長保証0%
年会費0%
ゴールドインゴット0%
配送料
(コストコオンラインショッピングでの配送費を含む価格での購入は2%リワード対象)
0%

コストコリワードはガソリン給油でもたまる?

引用:コストコ公式

コストコリワードはガスステーションでも、もちろん貯まります!

他店に比べてもガソリン価格も5円前後安くなっていますので、コストコを利用した際は必ず利用するという方が多いようです。

エグゼクティブ会員がガスステーションでコストコグローバルカードを利用した場合、クレジットカードの利用額に対して通常の1.5%のキャッシュバックリワードに加え、2.0%のボーナスキャッシュバックリワードを付与されます。

年間の上限は1万円までとなっていて、ご利用のコストコグローバルカード本人会員に付与されます。

コストコリワードは年会費に使える?

付与されたコストコリワードは年会費のお支払いに利用することができます。

ゴールドスター会員の4,840円の年会費を全額支払うためには年間約32万円、エグゼクティブ・ゴールドスター会員の9,900円では約49万円のお買い物が必要という事になります。

コストコをよく利用する方は、エグゼクティブ会員のリワード2.0%とコストコグローバルカードのリワード1.5%を併用してお得にためましょう!

コストコ以外でも、コストコグローバルカードを日常的に利用すると1.0%のリワードは貯まりますので、一見ハードルが高そうに見えますが、一年を通すとあっという間に貯まるかもしれませんね!

コストコリワードが確認できない!どうすればいい?

コストコグローバルカードのリワード確認は、新規発行から2か月後以降からです。

2ヶ月経っていない場合、照会しても確認できない可能性があります。

登録発行後すぐにカードを利用しても、リワードを確認するためにはもう少しかかりそうですね。

2か月以上経っているのに確認できない場合は、番号等の入力にミスがないかもう一度確認してみましょう!

入力にミスがないのに確認できないという場合は、コストコカスタマーサポートに連絡してみましょう。

AIによるチャットでの相談が可能で、AIで解決できない場合はサポートセンターにつないでくれます。

コストコリワードはオンラインショッピングでも使える?

オンラインショッピングではコストコリワードは使用できません。

オンラインショッピングで可能なお支払い方法は、クレジットカード(一括払い)またはデビットカードとなっています。 ※クレジットカードはMasterカードブランドのみ利用可能

貯まったリワードは、付与された年の12月31日までに倉庫店で年会費やお買い物で利用することをおすすめします。

リワードは繰り越すことができないため、期限までにつかいましょう。

オンラインで使うつもりで、気が付いたら12月!なんてことがないように気を付けてくださいね!

まとめ

コストコで使用できるクレジットカードはMasterカードのみの為、他のブランドのクレジットカードを愛用している方には、少々利用しにくいと感じる方もいらっしゃるかもしれません。

コストコを利用するときはリワードをたくさんもらえるコストコグローバルカードやエグゼクティブ会員になるのがお得です。

今回は、気になるコストコリワードについてご紹介しました。

コストコへ行こうと考えている方は、この記事を参考にリワードをたくさんゲットしてお得にお買い物を楽しんでくださいね!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次