\ 最大8%ポイントアップ! / 詳細を見る

中高年の脳トレ無料アプリ|認知症予防や毎日の脳トレにおすすめジャンル別紹介!

中高年 の脳トレ 無料アプリ

最近物忘れが激しい。。。

「あれ!あれだよ。えーと、、ほら!」のように言葉に詰まる

両親がボケないか不安。。。

というような症状や心配はありませんか?

時代が進歩するにつれて、AIなどの登場により日常生活が便利で快適になっていく一方で人間は日常を過ごす中でどんどん頭を使う機会が少なくなってきています。

やはり、頭を使わないと衰えてくるのが「脳」です。

そこで、今回は「中高年向けの認知症予防用の脳トレアプリ」をご紹介します。

「脳トレ」なんてつまない。と思う方もいらっしゃるかもしれません。

この記事では、脳トレのアプリなどを紹介しながら、「脳トレ」の面白さをお伝えできたらと思います!
ぜひ、最後まで読んでみてください!

この記事がオススメな方
・最近、物忘れが多いなどの脳の老化を感じる方
・いつまでも脳を若々しく維持したい方
・ご両親などの認知症予防を考えていらっしゃる方

目次

50代おすすめ!パズル系の脳トレ無料アプリ

まずは50代の方にオススメな無料の脳トレアプリをご紹介します。

アプリはどれも面白いものになっていますので、50代以外の方にも、もちろんお楽しみいただけるものを選びました。

気になるものはぜひダウンロードしてプレイしてみてください!

Numpuz 面白い脳トレ&数字パズルゲーム

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.dopuz.klotski.riddle&hl=ja&gl=US&pli=1

「Numpuz 面白い脳トレ&数字パズルゲーム」はゲームがいくつかありますが、基本となるゲームは3×3の枠の中で木のブロックを移動させて、左上から順番に数字を並べるゲームになります。

最初は簡単かもしれませんが、レベルが上がるにつれ段々難しくなっていき、枠が4×4になると難易度はグンッと上がります。

また、その他のゲームで「ブロック崩し」や「ナンプレ」などがあります。

1つのアプリで様々なゲームを楽しめるのは、飽きなくていいですね!

Brain Test:ひっかけパズルゲーム

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.unicostudio.braintest&hl=ja&gl=US

「Brain Test」無料クイズゲームアプリです。

最初は簡単ですが、クリアすると問題のレベルが上がっていきます。

だんだんレベルが上がると、簡単には解けないようになります。

かなり中毒性があるゲームなので、一度解けない問題に直面してしまうと、朝から晩までその問題のことを考えてしまうかもしれません(笑)

日常の生活に支障が出ないように気をつけたいですね。

さて、あなたは何レベルまで自力で到達できるでしょうか?

なかなか解けない時には周りに助けを求めるのも1つの手です!

PEAK(ピーク)- 脳トレ

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.brainbow.peak.app&hl=ja&gl=US

「PEAK(ピーク)」もアプリ内課金はありますが、基本は無料で利用することがでいる脳トレアプリです。

「PEAK(ピーク)」の特徴は、アプリの制作過程にあります。

このアプリを作る際に一流大学であるケンブリッジ大学やニューヨーク大学の研究に携わる方々の協力を得て、制作されました。

アプリの中には45種類のゲームがあり、計算力や注意力など鍛えたい分野を選んで、グラフで視覚的に進捗を管理しながら進めていくことができます。

世界的に一流な大学の学術研究者の協力を得て作られた、至高の脳トレを是非ご体験下さい!

脳トレ!漢字詰めクロス

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.topleftsoft.kanjitsumex&hl=ja&gl=US

「脳トレ!漢字詰めクロス」のルールは簡単で、漢字で行うクロスワードです。

単純に漢字の知識と言葉の知識を求められがちですが、それだけでなく閃きも必要になってきます。

また、知らなかった言葉は勉強になったりもするので、勉強もできる脳トレアプリとなっています。

自動セーブ機能付きなので、脳トレをやりたい時にやって、やめたい時にやめれますし、次回に前回の続きからできるのはありがたい機能ですね!

クイズ系の脳トレ無料アプリ

次はクイズ系の脳トレの無料アプリの紹介です。

クイズは普段の生活だとクイズ番組なんかでしか目にしない方が多いかと思います。

だからこそ、テレビに向かって
「〇〇◯!」
と答えを言って、当たっていたら嬉しいしハズレていたら悔しいし、なんやかんや見入っててしまう方も多いのではないでしょうか?

そんな方には、ぜひオススメしたいアプリばかりです!

Easy Game - 頭を使うゲームとIQ テスト

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.easybrain.brain.test.easy.game&hl=ja&gl=US

「Easy Game - 頭を使うゲームとIQ テスト」は簡単に言えばナゾナゾアプリです。

あなたにとって簡単に解ける問題から、すごく悩んで解ける問題、もしかしたら解けない問題もあるかもしれません。

柔軟な思考とあらゆる角度から問題を見て、ナゾナゾを解き進めてください!

問題を解くポイントは、常識的に考えて欲しいのですが、決して普段のような解き方で問題を解こうとしないで下さい。

柔らかい思考回路が重要です。

きっと、あなたの発想力や集中力、想像力、思考力の向上の手助けになること間違いなしです!

大人の謎解き 頭が良くなる脳トレクイズ

https://play.google.com/store/apps/details?id=info.nullhouse.nazotoki&hl=en_US

「大人の謎解き 頭が良くなる脳トレクイズ」は隙間時間にパパッとできてしまうのが特徴の脳トレアプリです。

もちろん、簡単な問題から難しい問題まで幅広く取り揃えており、大人から子どもまで楽しむことができます。

アプリはもちろん無料!

難しい問題にはヒント機能がありますし、どうしても解けなかった場合には解答を見ることができますので、

わからなくてイライラする!

問題が解けなくて違う問題に進めない!

と言った心配がありません!

解きたい問題を解きたいだけ解いてスッキリしながら、脳も活性化させちゃいましょう!

みんなで早押しクイズ

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.tactosh.quiz&hl=jp

こちらの「みんなで早押しクイズ」はテレビ番組で見るような早押しクイズのアプリになります。

オンラインでフリー(ランダムマッチ)もしくはフレンドと対戦をすることができます。

また、自分で問題を作成して全国のユーザーに出題することもできます。

問題を早押しで解くだけでなく、自分でも問題を作成できるのがこのアプリのいいところですね!

また、クイズで脳トレだけでなく、同時に知識もつけることができます。

さあ、あなたも早押し王博識王をめざして、早速プレイしてみて下さい。

脳トレ!ひらめきひらがな

https://play.google.com/store/apps/details?id=info.nullhouse.hiragana

「脳トレ!ひらめきひらがな」は空いている空欄に平仮名を入れて、言葉を完成させるというとてもシンプルなゲームになっています。

ここで、重要になってくるのが「語彙力!!」もそうなのですが、実は「ひらめき」がとても大事です。

意外と知っている言葉でも、空欄を作られると「絶対知っているのに分からない」という、モヤモヤ状態になります。

この状態を突破するために「ひらめき」が重要になってきます。

このゲームも年齢に関係なく老若男女が楽しむことができる内容となっています。

ぜひ、チャレンジしてみてください!

記憶力系の脳トレ無料アプリ

次は記憶力系の無料の脳トレアプリのご紹介です。

脳の衰えを記憶力で実感する方は多いのではないでしょうか?

前はこんなことがなかったのに、最近物事が思い出せない。。。

なんて方にはぜひ取り組んでいただきたいアプリばかりです!

脳トレアプリで記憶力を向上させましょう!

脳トレゲーム with プチプチ

https://apps.apple.com/jp/app/%E8%84%B3%E3%83%88%E3%83%AC%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0-with-%E3%83%97%E3%83%81%E3%83%97%E3%83%81-%E3%83%97%E3%83%81%E8%A8%98%E6%86%B6/id1366569537?mt=8

「脳トレゲーム with プチプチ」では3秒だけ表示されるプチプチの色と配置を覚え、3秒後に先ほど表示されていた色のプチプチを記憶を頼りに選んで潰していきましょう。

ストレス解消でプチプチマットを潰す人もいますが、このアプリでもプチプチを潰した時は同じような爽快感が得られます。

ストレスを解消しながら、記憶力を高めていきましょう!

ステージは全部で28ステージ存在し、理論上では全ステージをクリアできるのは1万人に1人の確率だそうです。

最終ステージはどれだけ難しいのか。。。。

あなたのその目で確認して、クリアして、1万人に1人の逸材になってください!

Lumosity: 脳トレゲーム

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.lumoslabs.lumosity&hl=ja&gl=US

「Lumosity: 脳トレゲーム」全世界で1億人以上のユーザーがおり、科学者とデザイナーによって作られたゲームを楽しむことができます。

ゲームの種類は30種類を越え、記憶力やスピード、問題解決能力などを高めてくれます。

また、「Lumosity: 脳トレゲーム」の最大の特徴は同年代の方とスコアを競うことができる点です。

本格的な脳トレで、脳を鍛えながら同世代の方とスコアを競って、さらに高みを目指しましょう!

脳トレ!神経衰弱!記憶力トレーニング

https://play.google.com/store/apps/details?id=info.nullhouse.concentration

今回は、記憶力勝負の代名詞「神経衰弱」です。

神経衰弱とはトランプ遊びでお馴染みで、裏返しのカードを2枚めくり、数字が一致したら自分のポイントになるという遊びです。

これだけでも、十分脳トレになりそうですが「脳トレ!神経衰弱!記憶力トレーニング」ではCPUと対戦したり、両面で神経衰弱を行ったりと様々なルールで脳トレが可能です。

CPUは全員で16人いますが、それぞれが個性を持っています。

さて、あなたは16人のCPUの全員を倒すことができるでしょうか?

あなたの記憶力でCPUを全員倒して下さい!

私を連れてって

https://apps.apple.com/jp/app/%E7%A7%81%E3%82%92%E9%80%A3%E3%82%8C%E3%81%A6%E3%81%A3%E3%81%A6/id1530499944?mt=8

「私を連れてって」というタイトルからは何のアプリか想像もつきませんが、このアプリは「音声神経衰弱」になります。

10人の美女の声を聞き分けて、音声のペアを探すというちょっと変わった神経衰弱になります。

また、このセピア色の少女の絵も何ともノスタルジックな雰囲気を漂わせています。

さて、「私を連れてって」は音声神経衰弱と説明しましたが、音声のペアを見つけて終わりではありません。

全てのペアを見つけた時、、、、おっとこれは全問クリアしてからのお楽しみですね。

ぜひ、全問クリアをしてクリアのその先に何があるのかを確かめてみて下さい。

計算系の脳トレ無料アプリ

次は計算系の無料の脳トレアプリです。

計算力脳の衰えを感じやすいポイントではないでしょうか?

現代社会では電卓Excelの関数で計算することが多く、自分で計算する機会は減っているのではないでしょうか?

私自身、昔はそろばんを習っていて大抵の計算は暗算で行っていましたが、現在では電卓に頼りっぱなしです。。。
私を含めた、そんな方達にオススメしたいアプリになっています!
ぜひ、プレイしてみてください!

脳トレ:ドロップ・ザ・ナンバー

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.superbox.aos.fire2048&hl=ja&gl=US

「脳トレ:ドロップ・ザ・ナンバー」は、数字の書かれたブロックが落ちてくるので、同じ数字の上にそのブロックが落ちてくるようにすると数字が合体して大きな数字になります。

それを繰り返して、より大きな数字を作っていきましょう。

数字が大きくなればなるほど得られるポイントも大きくなります。

高得点をゲットしてランクをどんどん上げて、ランキング上位を目指しましょう!

プレイしてるユーザーも多いので、ランキングで競うのもかなりやりがいのあるゲームになっています。

脳トレをしながら、世界ランカーを目指していきましょう!

脳力+ 支払い技術検定 毎日のお買い物をもっと楽しく!

https://play.google.com/store/apps/details?id=comecomecat.wallet&hl=ja&gl=US

「脳力+ 支払い技術検定 毎日のお買い物をもっと楽しく!」はかなり実用性が高い脳トレアプリになています。

このアプリでは財布内の小銭をいかに増やさずに支払いをするか?を検定してくれます。

日々のお買い物の中で、「めんどくさいから1,000円で」「10,000円で払う時は小銭はいらないだろう。」などと思う時はありませんか?

その結果、小銭入れがパンパンになったりしていませんか?

このアプリで支払い技術を鍛えれば、あなたの財布でどんな買い物をしても、お釣りが「777円です。」なんてことも狙えるかもしれません。

現代社会には必須のスキルですね。

毎日の脳トレーニング

https://play.google.com/store/apps/details?id=joyplot.braintraining&hl=jp

継続は力なり」という言葉がありますが、脳トレも1日にして済むものではなく、毎日の継続的なトレーニングが必要です。

この「毎日の脳トレーニング」は毎日続けやすいようにゲーム感覚であまり重くないゲームなどで脳のトレーニングができるお手軽アプリです。

1つ1つのゲームの時間は短く、サクッと短時間でできるのも魅力ですね。

脳トレを毎日続けて、いつまでも若々しい鍛えられた脳をキープするお手伝いにこのアプリをぜひお使い下さい!

計算脳トレHAMARU 人気脳トレゲーム 頭の体操アプリ

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.studioms32

「計算脳トレHAMARU 」google play 教育ランキング1位を獲得した計算・暗算を使った脳トレアプリです。

テレビでも取り上げられたことのあるアプリで、色鮮やかなエフェクトで飽きることなく楽しむことができます。

中高年の方の脳トレ用としてはもちろんですが、計算や算数が苦手なお子さんにも楽しみながら計算をできるアプリになっています。

中高年の方にとっても遊びやすい内容になっており、認知症やアルツハイマーの予防になると言われております。

超人気で有名な「計算脳トレHAMARU 」で遊びながら脳トレをしちゃいましょう!

脳トレ無料アプリ シニアや高齢者でも簡単にできるゲームはある?

シニア世代の方や高齢の方は「スマホやパソコンを使って自分ができるか不安」という方も多いかと思います。

ですので、ここではシニア世代の方や高齢の方に向けたアプリをご紹介します。

みんなの脳トレ

https://play.google.com/store/apps/details?id=yumekan.android.brain&hl=ja&gl=US

「みんなの脳トレ」では観察力・記憶力・判断力・直観力・計算力・反応力の6つの分野に分けてゲームをプレイすることができます。

1つのゲーム自体はそんなに長くなく、隙間時間やちょっとした時間にサクッとプレイをすることができます。

また、6つの分野のゲームを休憩なくプレイする「総合テスト」は次から次へと問題が続き、ちょっと疲れてきますが脳に良いことをしているような感覚に浸ることができます(笑)

ゲームの操作に難しいところは何もなく、高齢の方にも簡単にプレイすることが可能です。

ちなみに「本日のパズル」毎日更新されるパズルゲームで、毎日違ったゲームを楽しむことができます。

大人の塗り絵パズル

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.officemove.game.nuriepuzzle&hl=ja&gl=US

子どもの頃に塗り絵をして遊ばれた方もいらっしゃると思います。

子どもの頃はアニメやちょっと大きめの絵に色をつけることが楽しかったですが、大人にはちょっともの足りません。

そこでこの「大人の塗り絵パズル」は、子どもにはちょっと難しいかもしれない複雑な絵なんかを塗っていくのですが、そこにはルールがあります。

使える色は4色で、同じ色が隣あってがいけない

ということです。

塗り絵として綺麗に完成させながら、上記のルールを守ることはちょっと難しいです。

脳とあなたの芸術センスをフル回転させて塗り絵を完成させて下さい。

大人の脳トレパズル キチント

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.cg.kitinto&hl=ja&gl=US

AppStore無料総合1位をとったことのある人気の脳トレアプリ「大人の脳トレパズル キチント」のご紹介です。

完全無料で毎日遊べるパズルゲームになっており、操作も簡単なのでどなたでも簡単に遊ぶことが可能です。

ステージ数も300ステージと豊富に用意されており、飽きることなくプレイができます。

もし、問題が難しい時にはヒント機能を使って、解いてみましょう!

「どうしても無理!」という時に問題をスキップする機能があるので、挫折することなくゲームを続けることが可能です!

単語パズル-文字をつなぎ脳トレゲーム

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.spacegame.word.connect.jp&hl=ja&gl=US

「単語パズル-文字をつなぎ脳トレゲーム」は文字を繋げて単語を作り、パズルを埋めていくゲームになります。

このゲームは単純に脳トレだけでなく、コインなどのアイテムも存在します。

指定の単語をつなげるなどの条件をクリアすると大量のコインを獲得できます。

そのコインを使って難しいステージのヒントを得たりすることができるので、脳トレもそうですがコインの獲得も重要な要素になります。

非常にやり込み度が高く、ちょっとした隙間時間にも遊べる内容になっています。

ぜひダウンロードして、まずはプレイしてみて下さい!

脳トレ!間違い探し

https://play.google.com/store/apps/details?id=info.nullhouse.machigaisagashi

「脳トレ!間違い探し」は、シンプルに「間違い探し」です。

もう、説明はいらないかとは思いますが一応説明しますと、2枚の絵を見比べて間違っている箇所を5箇所見つけます。

単純だけど、ハマってしまう。

年齢に関係なくいつまでも楽しめてしまう脳トレアプリになっています。

ちょっとした隙間時間、何かの待ち時間に最適です。

思わず没頭する面白さに、時間はあっという間に過ぎてしまうでしょう。

次の予定に遅刻しないように気をつけて下さい(笑)

脳トレアプリを無料でオフラインでできる?

基本的にほとんどのアプリは無料で楽しむことができます。

また、特別なランキング参加や対戦を行わない限り、オフラインでも楽しめるものもあります。

ですので、お金と通信環境を気にせず、どこでも気軽に楽しめるものが多いですね!

毎日脳トレを無料でダウンロードなしで出来る?

脳トレサイトの活用

毎日の脳トレを無料で、しかもダウンロード無しできる?と不安の方もいらっしゃるでしょう。

そこで1つ目の方法として、脳トレサイトの活用があります。

脳トレサイトはインターネットで検索すればいくつかありますが、本記事では以下の「Dr.脳トレ」をお勧めします!

https://dr-noutore.jp/

この「Dr.脳トレ」では無料でメンバー登録をすれば、ダウンロード無しで脳トレを毎日行うことが可能です。

「Dr.脳トレ」医師も監修している認知症対策をテーマにした脳トレサイトになっています。

ぜひ、登録して毎日のトレーニングで認知症を予防しましょう!

おすすめの脳トレ本

脳トレを無料で、しかもダウンロード無しで行うもう一つの方法として、を使用するという方法があります。

本を使った脳トレは数多く、挙げればキリがないですがイメージしやすいのはクロスワードや計算ドリルのようなものでしょうか。

携帯でできるアプリをそのまま本に落とし込んだようなパズルものから、歴史や地理を使ったものまで幅広く出版されています。

本は通信環境も気にしなくて良いので、景色の良い自然の中で行っても気持ちがいいかもしれませんね。

まずは、お近くの書店で店員さんに相談しながら、おすすめの脳トレを始めてみましょう!

脳トレ塗り絵はこちら!

脳トレ間違い探しはこちら!

楽天ブックス
¥968 (2024/04/15 09:43時点 | 楽天市場調べ)

脳トレアプリを選ぶ際のポイント

目的に合わせたジャンルを選ぶ

脳トレアプリやサイト、本を選ぶ際に目的を持ってジャンルを選ぶことは重要です。

脳トレアプリはそれぞれ異なった目的を持って、その目的を達成するために必要なスキルを伸ばすように作られています。

そのため、目的を持ってジャンルを選ぶことは重要になります。

認知症予防に効果的なものを選ぶ

認知症予防に効果的なものを選ぶことは重要です。

認知症は年を取るにつれて発生する脳の機能低下によって起こります。

認知症を予防するためには、複数の認知機能(記憶、言語、注意力、問題解決能力など)をバランスよくトレーニングすることが重要です。

なので、上記の機能を網羅しているかどうかを確認してアプリなどを選ぶようにして下さい。

操作が簡単なものを選ぶ

脳トレアプリなどを選ぶ際はできるだけ操作が簡単なものを選ぶようにしましょう。

操作が難しいと、始めたばかりの頃は続けられますが、だんだん時間が経つにつれて面倒臭くなるようになります。

脳トレで重要なことは継続してトレーニングすることなので、できるだけ操作が簡単なものを選ぶようにしましょう。

継続しやすいものを選ぶ

上記でも、述べましたが脳トレにおいて継続は非常に重要です。

脳トレでなくても継続は大事ですね。

そのため、できるだけ継続しやすいものを選ぶようにしましょう。

継続のポイントは

・楽しさ
・操作のしやすさ
・仕組みの分かりやすさ

などが挙げられます。

上記を参考に、アプリなどを選ぶようにしてみて下さい。

仕組みがわかりやすいものを選ぶ

脳トレを行う際に、仕組みの分かりやすさも非常に大事です。

せっかく脳トレを行っていても、今自分が何をやっているのか、これを行うとどうなるのか?が分からないまま進めていては効果が半減してしまいます。

脳トレアプリやサイト、本を選ぶ際はぜひとも仕組みの分かりやすさも選ぶ基準の1つにしてみてください。

まとめ

この記事では

・認知症やボケ防止には脳トレアプリの活用を!!
・目的に合った脳トレを選ぶことが大事!
・オフラインでインターネットがない状況でも脳トレは可能!

ということを書いてきました。

認知症などの予防は早くからやっておくに越したことはありません。

忙しい毎日の方も比較的時間に余裕がある方も、毎日ほんの少しだけで良いので脳トレをする時間を作ってみませんか?

もしかしたら脳トレゲームが面白くてハマってしまうかも?

これを機に脳トレを始めてもらえたら嬉しいです。

今回も最後までお読みいただき、誠にありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次