\ ポイント最大9倍! / 詳細を見る

ブレスマイルウォッシュの汚れの正体は?怪しい?使ってみた人の口コミや評価

ブレスマイルウォッシュ 汚れ 正体

ブレスマイルウォッシュは、汚れが目に見えて分かると人気のマウスウォッシュです。

人と話をしていて歯の黄ばみや口臭が気になり、口元を隠す人は少なくありません。

また、普通のマウスウォッシュは汚れが見えないため、本当に効果があるのか分からないこともありますね。

そんなとき、ブレスマイルウォッシュなら汚れが目に見えて分かるために効果を実感できます。

しかし、広告を見て「本当かな....?」と感じたり「汚れの正体は何?」と思った人もいるのではないでしょうか?

今回は、ブレスマイルウォッシュの汚れの正体や口コミ、メリットデメリットなどをご紹介していきます。

目次

ブレスマイルウォッシュの汚れの正体は?

ブレスマイルウォッシュで洗ったあとの汚れの正体は『たんぱく質』です。

たんぱく質は、食べ物や唾液などから吸着し、口の中に残ります。

歯磨きをしていても、口の中には舌や歯茎、頬の内側など汚れがつく場所は多くあります。

実際、口腔内の歯の面積は25%程度で、残りの75%は歯磨きでは磨ききれない箇所です。

磨ききれない箇所にも汚れが溜まり、細菌が繁殖して口臭の原因にもなっています。

そんな細菌の栄養や口臭の原因となるたんぱく質をしっかりと取り除くことができるのが、ブレスマイルウォッシュです。

ブレスマイルウォッシュで洗ったあとは、茶色い汚れが一緒に吐き出されますが、その正体はたんぱく質だったのですね。

実際にブレスマイルウォッシュを使ってみた人の口コミや評価

ブレスマイルウォッシュは、口臭や細菌の撃退に効果があるため、多くの人が利用しています。

では、利用している人は、ブレスマイルウォッシュにどのような口コミを残しているのでしょうか?

ここからは、X(旧Twitter)で見つけたブレスマイルウォッシュ利用者の口コミをご紹介していきます。

効果があったという人の口コミや評価

ブレスマイルウォッシュを利用している人で、効果があったという口コミも多くありました。実際に、口臭が気にならなくなったり、歯がツルツルになったと良い効果があるようです。また、寝起きの口臭にも効果があるようでした。

効果なしという人の口コミや評価

ブレスマイルウォッシュを利用したけど効果を感じられなかったという口コミです。ブレスマイルウォッシュは、歯が白くなると謳っていますが、特に効果は感じられなかったようです。歯の着色汚れの具合にもよるかもしれません。また、価格が高いといった声もありましたが、効果は実感されているようでした。

ブレスマイルウォッシュとは

ブレスマイルウォッシュは、多くの人が利用していて、効果を実感されている人もたくさんいました。

そんなブレスマイルウォッシュは、どのような商品で、どのような特徴があるのでしょうか?

ここからは、ブレスマイルウォッシュの商品情報や特徴、使い方をご紹介していきます。

商品情報

ブレスマイルウォッシュは、口臭の改善や歯周病の予防などの効果が得られるマウスウォッシュです。

厚生労働省が承認した効果効能をもつ成分を配合した医薬部外品となっています。

つまり、ブレスマイルウォッシュには、効果効能をもつ成分が配合されており、効果が期待できるということですね。

3つの有効成分が口の悩みをしっかりと解消、予防してくれるため口腔ケアとして大人気の商品です。

また、天然由来成分を使用し、合成着色料などは一切使っていません。

口や体にも優しいものだけで作られているのがわかります。

ブレスマイルウォッシュの特徴

ブレスマイルウォッシュの特徴は以下のとおりです。

  • たった10秒で口臭ケアができる
  • 医薬部外品
  • 3つの有効成分
  • 8つのフリー

ブレスマイルウォッシュは、口に含んで口腔内全体に行きわたるようにします。

約10秒クチュクチュペッとするだけで簡単に口腔内の汚れなどの臭いの原因を取り除くことができ、とても簡単です。

また、ブレスマイルウォッシュは医薬部外品となっているため、厚生労働省が認めた効果効能をもつ成分が含まれています。

そのため、口腔内の問題解決に効果が期待できるのです。

有効成分には、炎症を抑えて歯周病の予防ができる“アラントインと、口腔内の殺菌をして口臭を防ぐ効果のある“シメン-5-オールが入っています。

さらに、ブラッシングによりタバコのヤニなどを溶解して除去する“ポリエチレングリコールも含まれています。

この3つの有効成分が、口腔内の殺菌や炎症を抑えて健康な歯へ導いてくれるのです。

また、ブレスマイルウォッシュは、漂白剤・合成着色料・鉱物油・法定色素・サルフェート・合成酸化防止剤・紫外線吸収剤・シリコーン含まれていません。

8つのフリーで口にも体にも優しく作られているため、辛さや痛みを感じることなく、安心して使用ができますね。

ブレスマイルウォッシュには、このような特徴があり口臭の除去や、殺菌などに効果が期待できます。

ブレスマイルウォッシュの使い方

ブレスマイルウォッシュの使い方は、とても簡単です。

  • 通常通り歯磨きをする
  • ブレスマイルウォッシュを9~10ml口に含む
  • 10秒程度ゆすぐ
  • 吐き出す

たったこれだけです。

また、ゆすぐ時は口腔内全体(舌や頬の内側)に行きわたるようにゆすぐのが大切です。

汚れや細菌は、舌や頬の内側にもついているため、しっかり全体をゆすぐようにしましょう。

また、ホワイトニング効果を期待する場合は、ゆすいだ後に歯ブラシで軽くこすると効果が実感できます。

歯磨きが難しい仕事中や、寝起きの口臭をとりあえず消臭したい場合は、歯磨きをせずにブレスマイルウォッシュでゆすいでも効果はありますよ。

忙しいときでも簡単にさっと利用できるのも良いですね。

ブレスマイルウォッシュのメリット

ブレスマイルウォッシュのメリットは以下のとおりです。

  • 時間がなくてもケアできる
  • 口臭や細菌の除去を期待できる
  • ホワイトニング効果も期待できる

ブレスマイルウォッシュは、口の中に含んで10秒ゆすぐだけでケアが完了します。

そのため、忙しいときでも簡単にケアができるため、仕事中やデート前などにもおすすめです。

簡単なケアですが、医薬部外品の有効成分がしっかりと口臭と細菌を撃退してくれます。

口の臭いは、意外と人に嗅がれており「他人の口の臭いが気になる」という人は多くいます。

口臭は、自分では気づけないこともあるため、しっかりとケアしておきたいですね。

さらに、殺菌効果もあるため、歯周病の予防にも役立ちます。

いつまでも健康な歯でいるためには、歯医者に定期的に通う必要があり、面倒に感じる人もいるのではないでしょうか?

ブレスマイルウォッシュなら、たった10秒毎日のケアで健康な歯を手に入れられるかもしれません。

また、ゆすいだ後にブラッシングすることで、ホワイトニング効果も期待できるのは嬉しいですね。

このように、ブレスマイルウォッシュには多くのメリットがあり、簡単に歯のケアをすることができるのです。

ブレスマイルウォッシュのデメリット

ブレスマイルウォッシュのデメリットは『価格が高いことです。

ドラッグストアなどで購入できるマウスウォッシュは、1,000円程度で購入できます。

しかし、ブレスマイルウォッシュは通常価格6,530円となかなか高額です。

さらに、内容量は270mlとなっており、一回で10ml程度使うとなると、朝晩使用で13~14日間しか使えません。

公式サイトからの定期購入で、かなり安く手に入れることはできますが、なかなかの高価格に手が出ないという人もいるでしょう。

価格が高めなことだけがブレスマイルウォッシュのデメリットだと言えますね。

ブレスマイルウォッシュでは歯は白くならない?

ブレスマイルウォッシュは、ホワイトニング効果も謳っているため、効果を期待する人も多いのではないでしょうか?

しかし、ブレスマイルウォッシュには歯医者などのホワイトニングで使用する『過酸化水素』が配合されていません。

そのため、高いホワイトニング効果は期待できないと言えるでしょう。

ブレスマイルウォッシュには、ポリエチレングリコールが含まれており、それによりタバコのヤニや着色汚れを溶解することはできます。

しかし、定着してしまっている汚れにはあまり効果は見られないかもしれません。

ついてすぐの着色汚れには効果が見られるかもしれませんが、汚れの定着具合や汚れ方によっては「白くならない」と感じると思います。

本気でホワイトニングをしたいのであれば、歯医者に行き施術してもらうのが一番確実です。

ブレスマイルウォッシュは怪しい?

ブレスマイルウォッシュは「怪しい......」という声もあります。

しかし、ブレスマイルウォッシュは怪しいということは一切ありません。

おそらく怪しいという声が生まれたのは、広告に原因があるのではないでしょうか?

こちらの画像をご覧ください。

上の画像は、ブレスマイルウォッシュ公式サイトにあった広告の一部です。

3分間、色のついた卵を磨き、真っ白とまではいきませんが色が落ちているのが確認できます。

近年、このような広告が増え、歯磨き粉を汚れた水に入れてかき回すと水が透明に戻るなどを見たことある人もいると思います。

このような広告は、誇大広告のような気がしてしまい「怪しい」という声があがったのだと思われます。

しかし、ブレスマイルウォッシュは多くの人が利用し、SNSなどでも話題になっています。

また、広告にはタレントの安めぐみさんが登場しています。

本当に怪しい商品だったら、タレントが広告に出ることはないでしょうし、利用者もそこまでいないでしょう。

実感できる効果に差があるかもしれませんが、決して怪しい商品ではないので安心してください。

ブレスマイルウォッシュの購入方法

ブレスマイルウォッシュは、公式サイトや大手通販サイトで購入ができます。

せっかく購入するのであれば、最安値で購入できたら嬉しいですよね?

ここからは、ブレスマイルウォッシュを最安値で購入する方法や、お得に購入する方法などをご紹介していきます。

最安値で購入する方法

ブレスマイルウォッシュは、公式サイトや大手通販サイトで購入ができます。

それぞれのブレスマイルウォッシュの値段は以下のとおりです。

  • 公式サイト初回980円(税込)・2回目以降7,480円(税込)
  • 楽天市場初回980円(税込)・2回目以降7,480円(税込)
  • Amazon:定期購入 5,583円(税込)
  • Yahoo!ショッピング5,079円(税込)

ブレスマイルウォッシュは、それぞれ上記の値段となっており、公式サイトまたは楽天市場での購入が一番最安値となっています。

公式サイトも楽天市場も定期購入になっているため、解約手続きをしない限り自動的に商品が届く仕様です。

ただ、ブレスマイルウォッシュを購入するのであれば、公式サイトから購入した方が断然お得で安心です。

その理由は次でご紹介していきます。

お得に購入する方法

ブレスマイルウォッシュをお得に購入するなら、断然公式サイトの定期購入がお得です。

その理由は以下のとおりです。

  • 初回購入時、全額返金保証付き
  • 定期購入の継続縛りなし
  • 特製ミニボトルプレゼント

ブレスマイルウォッシュを初めて利用する人は「本当に効果があるか」と不安な人も多いと思います。

そんな人は、公式サイトの定期購入で申し込めば、効果が実感できない場合は全額返金してもらえます。

全額返金保証は、初回購入時のみではありますが、お試し感覚で申し込みができるため安心ですね。

また、定期購入にありがちで面倒な継続縛りが一切ありません。

そのため、初回でも2回目でも必要なくなったらすぐに解約することができますよ。

さらに、現在初回お届け時に『特製ミニボトル』をプレゼント中です。

このミニボトルを利用すれば、持ち運びが可能となり外出先などでもサッと利用することができます。

このような理由から、公式サイトの定期購入に申し込むのが一番お得なのです。

ブレスマイルウォッシュ定期購入の申し込み方法はとても簡単です。

ブレスマイルウォッシュ公式サイトの『ご購入はこちら』ボタンから申し込みができます。

チャット機能を使用し、氏名や住所などの必要事項を聞かれますので、答えていくだけで申し込みが完了します。

公式サイトからの定期購入を申し込んで、お得にブレスマイルウォッシュを利用してみましょう。

ブレスマイルウォッシュが解約できない場合

ブレスマイルウォッシュは、公式サイトからの定期購入をしている場合、必要がなくなり解約をすることもあるでしょう。

一部「解約できない」といった声がありますが、継続縛りなどはないため、いつでも解約できます。

解約は、電話でのみ受け付けをしており、次回お届け予定日の10日前までに連絡が必要です。

ブレスマイルウォッシュ解約 電話番号

  • 電話番号:0120-707-773
  • 受付時間:平日10:00~19:00

解約がしたい場合は、上記番号に連絡して解約手続きをしてください。

原則、次回お届け予定日の10日前までに解約手続きが必要ですが、過ぎてからの解約も可能です。

ただし、その場合はキャンセル料として事務手数料が500円と、商品代金の10%が請求されます。

また、すでに発送済みの場合は、荷物の往復送料も請求されますので注意しましょう。

解約をしたいと考えているのであれば、できるだけ早く解約連絡をした方が良いですね。

ブレスマイルウォッシュがおすすめの人は?

ブレスマイルウォッシュがおすすめの人は『口臭や黄ばみ、細菌などが気になる人』と『毎日の歯磨きでケアしたい人です。

ブレスマイルウォッシュは、口臭や黄ばみなど人と関わる中で気になる点をケアすることができます。

さらに、殺菌もできるため、歯周病の予防にも役立ちます。

また、日々忙しくてなかなか歯医者に通えない人は、毎日の歯磨きと一緒にケアができるブレスマイルウォッシュがおすすめです。

毎日の歯磨きのあとに約10秒口の中をゆすぐだけで、さまざまな口腔内のケアができます。

とても簡単に時間をかけずにできるため、お手軽で忙しい人にはもってこいではないでしょうか。

「ブレスマイルウォッシュ 汚れ 正体」を検索する人がよく思う質問4選

マウスウォッシュのカスの正体は?

汚れや唾液成分などのたんぱく質がカスの正体です。

たんぱく質は、歯そのものだけでなく、舌や上あご、頬の内側にもついています。

マウスウォッシュにより、それらが取れてカスとして吐き出されます。

プロポリンスで出てくる汚れの正体は何ですか?

プロポリンスで出てくる汚れの正体は、食べ物のカスや唾液、歯垢や舌苔などのたんぱく質汚れです。

マウスウォッシュは使わないほうがいいですか?

マウスウォッシュは、危険だという意見もありますが、容量を守って使用していれば問題ありません。

歯医者でも推奨されており、使った方がいいと言われています。

汚れが見えるマウスウォッシュの正体は?

マウスウォッシュのあとに見える汚れの正体は、口腔内の汚れです。

食べカスや磨き残しなどによって、取れたたんぱく質汚れが吐き出されています。

まとめ:口コミやメリット・デメリットを参考に購入の検討を!

今回は、ブレスマイルウォッシュについてご紹介してきました。

ブレスマイルウォッシュは「怪しい」といった声もありますが、全く怪しいことはありません。

むしろ、たった10秒で口臭や細菌を撃退でき、ホワイトニング効果も期待できるため使用する方が良いでしょう。

また、ブレスマイルウォッシュは多くの人が利用しており、多数の口コミもあります。

口コミや、メリットデメリットを参考にぜひ使用を検討してみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次