乾太くん造作棚の費用はいくら?乾太くん専用台の金額も要チェック!

乾太くん造作棚の費用はいくら?乾太くん専用台の金額も要チェック!

衣類乾燥機の「乾太くん」。

ガスの力強い温風で衣類を乾燥させてくれる、主婦の力強い味方ですよね。

少しでも家事を楽にするために、「乾太くん」を購入したいと考えている方も多いのではないでしょうか?

そして、「乾太くん」を購入すると同時に造作棚も欲しい!

そこで今回は、「乾太くん」の造作棚を作成する費用はどのくらいかかるのか?専用棚も合わせて調べていきます 。

目次

乾太くん造作棚の費用はいくら?

造作棚を自分で造る場合、安くて1~2万円で高くて30万円くらいかかるようです。

材料にこだわったり、見た目を良くしようとすればその分材料費が高くなりますよね。

出来れば安く済ませたい!

下記では、「乾太くん」の費用を抑えるポイントを紹介しています。

乾太くん造作棚の費用を抑えるには?

「乾太くん」の造作棚の費用を抑えるポイントはコチラです。

  • シンプルなデザインにする。
  • 安い素材を選ぶ。
  • 安い業者を探す。
  • 自分で制作(DIY)する。

それぞれ、紹介していきます。

シンプルなデザインにする

まずは、デザインをシンプルにしましょう。

見た目などを凝ってしまうと、作成に時間や手間がかかってしまい費用が高くなります。

ただ単に、見た目だけを気にしているなら複雑なデザインを避けてシンプルで材料の少ないデザインを選ぶことをおススメします。

一番簡単で安上がりなのは、例えば「乾太くん」がおけるスペースで台の天板しかないものです。

安い素材を選ぶ

次に費用を抑えるには、安い素材を選ぶことです。

素材によって費用は大きく変わってきます。

安い素材を選びでおススメなのが、ポリランバーやシナランバーなどを使うと良いでしょう。

ただ、シナランバーの場合は強度に気を付けてください。

安い業者を探す

そして、「乾太くん」の造作棚の費用はお願いする業者によっても変わってきます。

一般的にお願いをするとしたら、「大工さん」・「家具屋さん」・「建具屋さん」だと思います。

その中で、一番安く作ってもらえるとしたら「大工さん」になります。

「家具屋さん」や「建具屋さん」は造作棚の一つ一つの製作費をきっちり算出しますので高い傾向にあります。

自分で制作(DIY)する

安く抑えたいけど、デザインはこだわりたいという方は、自分で造ってみることをおススメします。

ただ、材料費は必ずかかるので費用を抑えられるのは製作費だけです。

時間や手間を惜しまず作ることが好きなら自分で造るのも良いと思います。

自分で造ると、その分愛着が湧きますよね。

乾太くん造作棚は既製品がある?

Rinnaihttps://rinnai.jp/

「乾太くん」には、Rinnaiから専用台が発売されています。

全部で四種類あります。

ただ、置くだけのシンプルなものなので自分で造作棚を考えたいという方が多いようです。

下記で、専用台について詳しく紹介していきます。

乾太くん専用台について

「乾太くん」の専用台について紹介していきます。

  • 乾太くんの専用台の金額
  • 造作棚と専用台の違い

一つづつ見ていきましょう。

乾太くん専用台の金額

専用台の金額はコチラです。

種類金額
専用台(高)
32,120円
(税抜29,200円)
専用台(高)
28,380円
(税抜25,800円)
専用台(中)
31,020円
(税抜28,200円)
専用台(低)
18,480円
(税抜16,800円)

造作棚と専用台の違い

造作棚とは、壁や部屋の特定のスペースに合わせて作られた棚のことを言います。

こちらは、家具の一部として取り付けることが多くデザイン性を重視してカスタマイズされています。

専用台は、「乾太くん」を置くという目的だけで作られているものです。

なので、必要性に合わせて作られているんですね。

乾太くんを造作棚に設置するメリット

造作棚のメリットは3つあります。

①オシャレな空間を作れる。

造作棚だと、インテリアに合わせて棚の素材やカラーを自分でコーディネートできます。

家具と統一感が出るようにホワイトを基調とした色にしたり、木目を生かしたナチュラルなテイストにしたりできます。

自分の好きなようにアレンジができるので良いですよね。

②使い勝手が良くなる。

設計次第で、置くだけでなく洗剤や衣類などを収納するスペースを作ることもできます。

動線距離が短いと、家事もとても楽になりますよね。

自分の動きやすいように作ることで、使い勝手が良くなりますね。

③掃除が楽になる。

造作棚は、ビスが露出していなくてパイプも足もないので凸凹が少なくできていますよね。

細いところにホコリが溜まりやす。

造作棚は大きな木の板で出来ていることが多いので、表面はフラットなので貯まりにくいですよ。

なので日々の掃除が楽になります。

乾太くんを造作棚に設置するデメリット

造作棚のデメリットは2つあります。

①棚の強度を考える必要がある。

「乾太くん」は、一番大きいもので40㎏あります。

ドラムが開店するときの稼働時の重量も考える必要があるんですね。

造作棚を設置するときには、安全性を高めるために棚の強度を考えて作るようにしましょう。

②入居後の造作棚の取り付けはハードルが高い。

造作棚を設置するには、「乾太くん」を設置するときと同時に進めていかないと難しいです。

造作棚は、壁や柱に固定していくため壁に補強工事が必要となる事が多いからです。

後から取り付けようと考えている場合は、早めの設置を検討してください。

乾太くん造作棚を制作する際のポイントは?

造作棚を製作するときのポイントが3つあります。

①造作棚の高さを考える。

「乾太くん」を設置するときに一番重要になるのが、高さです。

高すぎてしますと、奥に行ってしまった洗濯物がとれなくなってしまったり、お掃除がしにくかったりして使い勝手が悪くなってしまいます。

なので、作る時は自分の身長と本体の高さを考えて位置を決めるようにしましょう。

②造作棚の強度を考える。

「乾太くん」の本体は、40㎏あります。

そして、衣類を入れた状態で約1時間稼働するんですね。

そのため、十分な強度がないと造作棚が壊れてしまって大きな事故につながってしまう可能性があります。

業者に依頼して作るなら問題ないと思いますが、自分で造る場合はしっかりと考えて作るようにしましょう。

③排湿筒を目隠ししよう。

「乾太くん」を設置したときに目立つのが排湿筒です。

これは、湿気や熱を外へ排出する役割があるので必ずあります。

こちらがむき出しで目立っているとせっかく作った造作棚がいまいちになってしまいます。

業者に依頼するときは、「配管を隠したい」と伝えておくと良いでしょう。

「乾太くん 造作棚 費用」を検索する人がよく思う質問4選

乾太くんの設置費用はいくらくらいが相場ですか?

15万円前後で設置できます。

大工さんに棚を作ってもらう費用はいくらですか?

約20万円くらいかかります。

乾太くんは1回いくらかかりますか?

都市ガスで約47円/回、LPガスで約74円/回です。

乾太くんは何年くらい使えますか?

耐用年数は10年です。

まとめ:費用を抑えて納得できる造作棚の制作を!

いかがでしたか?

今回は、「乾太くん」の造作棚について調べました。

造作棚を作るとすると費用はピンからキリまでありますね。

自分が一番何を重視したいか考えてどのようにするかを考えると良いかなと思いました。

自分が納得する形ができるように、抑えるところは抑えたりして少しでも安く作れるようにしましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次